250:2015/12/27(日) 18:55:37.57 ID:
しかしそろそろ修一人があれもこれもと自分一人で抱え込んでるけど
修だけが主人公じゃないんだから、遊真や千佳や迅が主人公で
内心の独白込み、成長こみで他人とかかわって活躍する話もみたいわ
252:2015/12/27(日) 18:59:10.68 ID:
そう言えばキトラのスパイダーの説明のとこで、修が相手に当てる必要がない
と言ってたけど、以前とりまるがレッドバレットの説明で接近戦の間合いで
渡り合う身のこなしと、動きながら当てる射撃の腕がないと、いくら撃っても
相手に当たらないぞ、と言ってたのが伏線になってる気もするな
285:2015/12/27(日) 22:49:09.96 ID:
>>252
当てることができない、なら当てなければいいんだ!ってことか。
逆転の発想どころじゃないなwww
254:2015/12/27(日) 19:06:57.70 ID:
遊真も千佳もさしたる問題もなく着々と人間関係広げて成長とか楽しい日々に繋がっちゃってるからなあ
物語として必要な、ある種の理不尽さも含めた苦しく嫌な思いをする主人公の役目は必然的に修に集中していくのだろう
256:2015/12/27(日) 19:12:26.63 ID:
>>254
遊真の苦悩は修たちの手伝いをすることである種の解決に向かってるけど千佳の苦悩はこれからって感じがするわ
それこそ鳩原がぶつかったものも含めた大きな苦悩が待ってそう
270:2015/12/27(日) 20:48:35.44 ID:
>>256
鳩原さん的な、自分のせいで遠征部隊入り取り消しというのも
多分千佳じゃなくて修が背負う事になって千佳の負荷はその分軽減される予感

人を撃てるようになるまでの期間含めて、チームに貢献出来る技量は千佳の方が修より早く上がるだろうし、
不穏分子なので排除するという選別基準でも修の方がより大きな問題として扱われるのではという疑惑
273:2015/12/27(日) 21:02:24.45 ID:
>>270
修は部隊の役にさえ立てれば遠征部隊に入るのに問題はないでしょ
ユズルがどこか鳩原と千佳を重ねて親切にしていることも含めて、千佳はこれから鳩原がぶつかった問題に立ち向かうターンが待ってるんだと思うんだ
それに失敗したifルートが二宮隊の現状だろうし
278:2015/12/27(日) 21:30:01.89 ID:
>>273
修はいざとなれば規則を破るってな事を司令の前で宣言してるからな
同じ麟児の関係者というマイナス背負った千佳よりも更に頭一つ抜けて不安要素はある
280:2015/12/27(日) 21:43:07.97 ID:
>>278
城戸司令はそこを承知の上でボーダー在籍及び遠征部隊選抜を目指すことを許してくれてるとは思う
そもそもそこを問題視するなら遊真だっていざとなれば無許可で黒トリ使う不安要素の塊じゃねーか
282:2015/12/27(日) 21:54:39.91 ID:
>>280
城戸指令の目的いかんだと思うけどな
真の目的が軍事作戦かどうかさえも不明だし
257:2015/12/27(日) 19:22:10.31 ID:
>>254
苦労や苦悩をしょい込んでもいいけど最後には修も報われて欲しいわ
つーても遊真のため千佳の為で動いて自分の欲求がない修がどうなったら報われたと言えるのかという謎があるけど

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマークやツイッター等 でシェアをお願い致します。非常にはげみになります。