682:2016/02/23(火) 20:44:10.14 ID:
連載開始時に遊真が修の学校に転校してきたけど、
住民票とか転校の手続きはどうやったの?
レプリカ先生の力で偽造とかかな?

葦原先生はこういった設定も適当にせずにちゃんと考えてそうだが。
687:2016/02/23(火) 20:51:33.01 ID:
>>682
どこかで偽造というか嘘はついてるのは確か
遊真は一般的な意味で外国から来た訳じゃないものね
ただ手続きとかの知識は有吾由来だろうな
もし有吾が客死したときの後のことはレプリカと有吾の間で何らかの用意があったんじゃないかな
689:2016/02/23(火) 20:55:21.14 ID:
>>682
たしかにユーマのミデンに来た目的では学校に行く理由がないんだよな。
ただ長期滞在するうえでユーマの年齢で学校にっていないと日常生活でいろいろ
問題があるということでそういう書類をレプリカが用意したんだと思う。

っていうかそれ以外の方法が読者では思いつかん。
693:2016/02/23(火) 21:00:40.68 ID:
>>689
ユーマ自身に学校行く理由は確かになさそうだけど、レプリカ先生的にはユーマに生きる目的探ししてほしかったから学校行くの勧めたとか考えたりもする
人と不自然なく接触できればボーダーとの接点もできるかもしれんし
722:2016/02/23(火) 21:47:57.80 ID:
>>689
遊真はともかくレプリカは黒トリから元になった人間を取り出せると思ってる感じじゃなかったし
有吾の故郷である戦場じゃない世界で戦争と縁のない子供の生活を送らせたかったんじゃない?
そうすると同年代の子どもと接触できる学校は必須になるんじゃないかな

元々有吾も傭兵は目的ではなく手段で本来の目的は探検とか探査の方で
有吾の客死によって遊真が戦争に縛られるのは有吾にとってもレプリカにとっても
望ましいことじゃなかったように思う
690:2016/02/23(火) 20:56:27.56 ID:
>>682
本スレだかまとめだかで出てた意見だけど家の管理とかも含めて金で仲介者雇ってたという説がしっくりきた
688:2016/02/23(火) 20:54:14.88 ID:
記憶の消去ができる世界なんだから
レプリカが記憶の操作しても何ら不思議はない

役所の職員と学校の校長と事務員洗脳すれば簡単
696:2016/02/23(火) 21:05:34.74 ID:
屋上で食べてた弁当が修のものではない(自前のものである)らしいので、
案外ユーゴさんの親類が健在で、その人に色々世話してもらってるのではないかとか
706:2016/02/23(火) 21:20:53.97 ID:
>>696
冷凍食品詰め合わせだから妙に小奇麗な可愛い感じになったんじゃないかと思ったり
近界は広い原野や原生林なんて珍しい気がするので、遊真の得意はシティサバイバルじゃなかろうか
(リーベリーは豊かな海があるけどね)

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマークやツイッター等 でシェアをお願い致します。非常にはげみになります。