31:2016/04/23(土) 13:23:38.17 ID:
なんだかんだで香取隊を火力で押せる力は見せてくれた柿崎隊
だから一人相手ならどうにかできると考えてもおかしくない
34:2016/04/23(土) 13:27:15.40 ID:
>>31
3人にであたってすでに一人落ちているんですがそれは…しかもユーマほぼ無傷ですよね?
この状況で1vs1になって勝てるって考えるほうがおかしいんじゃないでしょうか
37:2016/04/23(土) 13:30:01.76 ID:
>>34
じゃあどうしろと?
そのユーマから逃げられると?
32:2016/04/23(土) 13:24:10.41 ID:
それに違和感を感じるのが問題だと思うんですよ
この範囲まで一人の人間のトリオンでこれだけ張れるものかっていう違和感がでているのはいなめない
じゃあなんでこれだけ有用な兵器を今まで使ってきた人がいなかったのかっていうとこもでますし
51:2016/04/23(土) 13:46:47.61 ID:
>>32
ポイントに直結しないから人気ねえって真っ先に言及されてただろ。

それにスパイダーエリアが機動面でプラスになるのは相当センスある奴に限られるし。

修は
①正攻法で敵を倒してポイント取るにはトリオンもセンスも圧倒的に足りない
②チームメイトである遊真はスパイダーエリアを活用できるタイプのアタッカー
③スパイダーは低燃費かつ破壊されない限り残り続けるから修本人の生存は必須でない
という条件を踏まえて、自分でのポイント獲得は基本捨てて全精力を味方のバフと敵のデバフに注ぎ込む様になったから輝き始めたってこと。
58:2016/04/23(土) 13:58:06.18 ID:
>>41
さすがにそこまで小さくなくてもいいと思うよ
てか>>45>>51見て思ったけど、香取隊もスパイダー合いそうだよなぁ
優秀なオペ・高機動で身軽な天才肌のエース(ATも可)、
個人技微妙で修に羨望?を向けるメガネ、
エースを残り二人がサポートするスタイル、
わりと相性いいと思う
61:2016/04/23(土) 14:08:24.79 ID:
>>58
相性がいいとしても同じことしてたら空閑の劣化になるからそこは考えないといかんな
それこそ風間隊に隠密戦闘しかけるようなものだし
66:2016/04/23(土) 14:25:46.01 ID:
>>61
再現の難易度が高いだけで、劣化版でも遊真の動きを再現できるなら十分な強化じゃない?
遊真は無理でも木虎クラスに使いこなせれば十分かと
少なくとも、正直いいとこなしのろっくんはもうちょいマシになると思うし
まぁどっちにしろ、本家三雲隊との再戦は大分先になりそうだしね

67:2016/04/23(土) 14:31:10.05 ID:
>>66
木虎クラスって充分にハードル高いじゃないかw
41:2016/04/23(土) 13:34:09.59 ID:
忘れてはいけないのが遊真の身長が141cmしか無いこと
似たタイプの高速アタッカーである緑川や風間さんですら、身長が160cm弱もある
スパイダー密集地帯で活躍できるアタッカーってユーマか黒江ぐらいしかいないんじゃないか
64:2016/04/23(土) 14:13:52.17 ID:
>>41
身長より空中戦に慣れているかだろうから
グラスポッパー入れていない黒江より
ピンボール使いの緑川の方が適役じゃないかな。
65:2016/04/23(土) 14:22:03.98 ID:
>>64
密集したワイヤーなら小柄の方が有利って話じゃね
誰よりも小柄なユーマは他の人なら障害にしかならない密度でも問題なく動けるかもしれない
99:2016/04/23(土) 15:18:41.57 ID:
>>41
弧月だとしんどいと思う
42:2016/04/23(土) 13:36:26.52 ID:
2人で後退しながらこの場を去るぐらいしかこうなってしまったら手はない
一番最悪なのは柿崎が一人でユーマとタイマン張って千佳狙撃成功→アウト
ユーマが別動の子も追いかけてきてアウト
スパイダーで前進困難な状況下ならこれもありうる
その後戦線を維持していた修のところにユーマが合流して無双
こうなったら流石にいろいろガッカリな気がする
55:2016/04/23(土) 13:47:51.19 ID:
>>42
アホか
そもそも隠れてても無駄だったからこうなってんだろ
スパイダーゾーンでは逃げても追ってくるだろうしそれを超えれば砲撃されるだけ
二手に分かれて逃げれば的は絞れないがその片方(照屋)がそのまま奇襲で千佳を狙うなら理にかなってるだろ
2人で後退とかなんの意味もないわ
63:2016/04/23(土) 14:08:58.19 ID:
>>55
3人でできることと2人でできることは違うというのがあります。
柿崎隊が3人フルメンバーでいた場合この穴熊戦術を突破できる可能性はありました。

当初の柿崎隊のプランは以下のようなものだったと思います。
三雲隊の穴熊を崩す
3人でユーマを倒しそのまま千佳を狩りにいく

戦術としては正解です
3人に勝てるわけないだろ!
ただユーマが強すぎた、それだけです、クソゲーです
この戦術は3人で成功しなかったから2人でユーマにあたり続けるのは間違いなくやるべきではないでしょう

ここでリーダーとしてどう考えるかがポイントで
この試合はすでに負け試合だからどのようにポイントを稼いでいくかという方向に考え方をシフトすべきだと思います
穴熊を崩すことに固執するのではなく、誰をキルするか、もしくはどのように生存点を稼ぐかという方針に変えるべきです
もうこの状況だとユーマをキルすることができない
じゃあ誰をキルすべきか

その上で選んだのがスナイパーである千佳ちゃんを狩りいって点をとるという方針にしました
あえて相手陣のリスクが高くなる場所に特攻させるのは…
しかも自分がどのくらいまでこのフィールドでユーマと戦線維持ができるか分からない状況での各々が単独行動

これが3人いるときに2人でユーマと戦線を維持しつつ1人の子に千佳を襲わせるっていう作戦として考えているならば良かった
でも2人しかいないこの状況であえて傷口を広げるような選択はするべきではないと思います。
91:2016/04/23(土) 15:04:01.79 ID:
>>63
まあぶっちゃけほぼ詰みの状況で一点でも取ろうっていう最後ッペ的な行動だわな
ザキさんも一対一でユーマをきっちり抑えた上で生き延びられるとは思ってなかろう
照屋ちゃんがうまく抜けられたとしたらチカはどうするのかな甘やかし続行中なら自主ベイルアウトだが
そうなるとザキさんが犬死に…
94:2016/04/23(土) 15:12:07.85 ID:
>>63
よく読めよ
まず柿崎隊の狙いは「3人で遊真相手に粘って香取隊の突破待ち」だ
柿崎隊が単独行動しなきゃいけなくなったのは香取隊がいつまでも突破できてないせいだ
「千佳を落とさなきゃ狙撃で死ぬかワイヤー遊真で死ぬかの二択」って前提を忘れちゃいかん