229:2016/05/15(日) 19:17:28.58 ID:
近界の基礎知識っぽいけどなぁ

レプリカ先生がマザートリガーを分からなかったのはマンガ的な事情でしょ?
修が色々知らなかったのと同じで
232:2016/05/15(日) 19:21:02.08 ID:
>>229
戦争ではマザートリガーを押さえるのが勝利条件っぽいな
236:2016/05/15(日) 19:30:40.38 ID:
普通にユーゴがレプリカにマザトリの知識は与えなかった説
237:2016/05/15(日) 19:31:48.97 ID:
マザートリガーってアフトクラトル以外の国にもあるんだっけ?
240:2016/05/15(日) 19:33:42.02 ID:
>>237
ガロプラには少なくともあるっぽい
生贄方式かどうかは不明
242:2016/05/15(日) 19:35:01.94 ID:
>>240
税として国民からかき集めたり隷属階級から絞りとったりしてるかもな
239:2016/05/15(日) 19:32:56.06 ID:
マザトリの件って、数百年に一度の出来事で、
多分他国も政争に直結してそうなんだよね
軍事国家だから特殊なのかもしれないけど
アフトなんかは領主がいて民主主義ではないし、
政府や軍上層部では常識でも、一般市民やよそ者にまでは知らされてないって可能性ならあると思うな
もしくはマザトリは知ってても、作り方は知らないとか
てか国によって違うかもしれないし、そういう国もあると思う
241:2016/05/15(日) 19:34:01.44 ID:
レプリカ先生は別段マザートリガーの事を話す流れが無かっただけのような
トリオン多いのが攫われるのは変わらないわけだし
243:2016/05/15(日) 19:36:14.22 ID:
レプリカと有吾のアフトクラトルに関する知識は他の国が入手してた物をさらに盗んだ結果かもしれんぞ
直接調べたんじゃなければ黒トリガーの本数や角の基本的な情報は得られてても
数年後にマザーが死ぬって最重要機密までは(先に情報を盗んだ国も含め)触れることがなかった可能性もある
245:2016/05/15(日) 19:38:56.11 ID:
>>243
確かに
マザトリの認知度はともかく、
いつ死ぬかは最重要機密だろうな
248:2016/05/15(日) 19:40:58.93 ID:
>>243
レプリカとユーゴがアフトを訪れたのは7年以上前なんでそもそもマザートリガーの寿命切れがわかってなかった可能性が高い
244:2016/05/15(日) 19:38:46.54 ID:
数百年に一度というスパンのようだから、マザートリガーは常識でもそれの更新という認識に至らないのかもしれないな
246:2016/05/15(日) 19:39:19.70 ID:
一人の人間に頼るからいけにえ選びが大変になる

マギの魔法の国みたいに大勢の奴隷集めてそいつらから絞ればいい
249:2016/05/15(日) 19:41:25.68 ID:
>>246
設定的に大事なのは量より質なんじゃねえかな