441: 名無しのボーダー隊員さん
そういや風刃はアレクトール突き破ってるな 
相殺できる威力に限界があるってことかな 
でないと蜂型だけでいい、鳥型とかいらんし 

一番でかい弾……恐竜とか出てきそう
no title

467: 名無しのボーダー隊員さん
>>441 
風刃の斬撃が魚に当たってるような描写は無いよ 
ただ足元から突き上げてくるからアレクトールじゃとても防ぎにくそう
442: 名無しのボーダー隊員さん
鳥型と蜂型は飛び方違うしね
バリエーションでモーションが全然違うってのは強みだよな
トリオン以外には効かないけど
no title

445: 名無しのボーダー隊員さん
鳥は一発でキューブ化できるのに対してクラゲとトカゲは足がグニャってなっただけだったし威力とか容量限界みたいなのはありそう

448: 名無しのボーダー隊員さん
鳥ってC級隊員でもキューブ化させるのに何発も当たってなかったっけ
トリオン量で何発必要か変わりそうだから、修は千佳の1/10くらいでキューブになりそう

449: 名無しのボーダー隊員さん
基本あれは弾だから、使われてるトリオン量に依存すると思うけどな
蜂、クラゲ、鳥の順で大きくなるだろうし
恐竜レベルの弾が当たったら一発でキューブになるんだろう
no title

450: 名無しのボーダー隊員さん
8巻読んだら普通に鳥でも何発か当ててたわ
1発でキューブ化は勘違いだった

454: 名無しのボーダー隊員さん
>>450
一発キューブ化だったら片足をクラゲでぐにゃぐにゃにされた修がキューブになってないからな
no title

455: 名無しのボーダー隊員さん
なんともいえんってところか
トカゲやクラゲは足下だし、トリオン供給器官に近いところに命中したら一発とかあるのかもしれない
と思ったらとりまるは魚型とは言え背中に2発あたった上で数秒保ってる
C級への鳥型については、そもそも一発当たっちゃったら後続も連続して当たりそうだ
普通に考えれば対象のトリオン量が多いほど変換に弾丸数を要しそうだが……

456: 名無しのボーダー隊員さん
戦闘体の構築に使われるトリオン量が
本人のトリオン能力に相関して大きくなるのか ある程度一定の範囲で収まるのか分かってないしな

457: 名無しのボーダー隊員さん
>>456
それはQ&Aで比例するのが明らかになってるぞ
no title

458: 名無しのボーダー隊員さん
ワートリinfo トリガーについてQ37 だよね
戦闘で使うトリオンが大きいほど戦闘体構築のコストも大きくなる
という表現なのだが

戦闘体+武器等で使うトリオンの生成貯蔵
と捉えて戦闘体そのものをつくるコストには個人差が少ないと考えることも可能なのではないかと
ちょっと苦しい解釈かなあ

459: 名無しのボーダー隊員さん
>>458
修は1、2時間で復帰できるのに対して千佳はもっと時間がかかるって具体例も出してるしその線はほぼないかと...

461: 名無しのボーダー隊員さん
武器用のトリオンが足りない状態で戦闘体を生成するのは2巻でやってるからな
戦闘体のコストに差がないなら復帰時間に差が出来るはずもない
no title