288: 名無しのボーダー隊員さん
城戸さん、私物の処理はきちんとしなきゃ。

嫌がらせメガネに強力すぎるカードを渡してしまったではないか。
no title

289: 名無しのボーダー隊員さん
>>288
あのフルスマイルを流出されたら城戸司令の渋く決めたイメージが損なわれるな
no title

291: 名無しのボーダー隊員さん
城戸さんが修を目にかけるのは過去の自分を重ねてる感じっぽいけど、
となるとそのうちとんでもない選択迫ってきそうで怖い
自分が思想を曲げざるを得なかったほどの選択を

306: 名無しのボーダー隊員さん
この死んだ子供達の親は戦地に派遣させることに反対はしなかったと思うと…

335: 名無しのボーダー隊員さん
>>306
死んだ子供たちの何人かは、迅のように孤児だったのかも知れない…

339: 名無しのボーダー隊員さん
>>335
城戸さんはそれが原因で闇落ちして二重の極みを覚えてるかもな

314: 名無しのボーダー隊員さん
ゆりさんの言う正しい考え方を思い付けなかったって何だろうな
個人のSEに依存したまとか同盟国の言うがままだったとかいざとなれば黒トリ作れば良いやとか昔はそんな考え方だったのかな
no title

324: 名無しのボーダー隊員さん
>>314
旧ボーダーの思想を継ぎつつ自分たちの世界を守れるだけの戦力を集める方法じゃないかな
現状「思想を変えてでも人を増やし組織を育てる」か「思想を維持しているけど昔と変わらず少数派」の両極になってるし

326: 名無しのボーダー隊員さん
>>314
正しい「方法」を考えつけなかった

侵攻の危機に晒された玄界を護るためにボーダーが「近界民は敵」というスタンスを取らざるを得なかったことを指しているのでは

316: 名無しのボーダー隊員さん
城戸さんの真の目的って黒鳥になった仲間を取り返すとかかな
no title