832: 名無しのボーダー隊員さん
奪われたか譲らざるをえなかったのもあるだろうな
急に生まれた黒トリガーを全部回収できたとは思えないし
それがたぶん城戸さんの真の目的につながると思う
no title

873: 名無しのボーダー隊員さん
>>832
よくよく思い出すと城戸さんやたら黒トリにこだわった発言してるよな
単に危険視してるだけとも取れるが形見の黒トリを探してるんだったらアフト会議の時のピクッも「もしかしたら目当ての物が」みたいな風にも受け取れるな
no title

834: 名無しのボーダー隊員さん
城戸はんの真の目的は黒鳥になった仲間達の回収
確かになくはなさそう

835: 名無しのボーダー隊員さん
トリガー使いは捕虜になることが多いんだと思ってたけど
そのわりに旧ボーダーの死亡率高いのは何でだろ?
遊真を殺した黒トリみたいのがいたのか
子どもたちが「三門市に帰れないくらいなら」と思いつめて
黒トリ作ろうとしてそのうち数名が成功したって流れだろうか

838: 名無しのボーダー隊員さん
そういう戦いもあればそうじゃない戦いもあるだけの話じゃないのか
そんなに疑問に思うことか

839: 名無しのボーダー隊員さん
>>838
国にもよるってのは分かるんだけど
これまでのストーリーがずっと合理的に進んできたから
唐突というか違和感あるなーと思って
遠くに行って誰か殺したところで得るもの無いじゃん?

同盟国が別の国に襲われたってのが資源目当てじゃなくて
恨みつらみの類だったって可能性もあるか…
no title

840: 名無しのボーダー隊員さん
>>838
同盟や属国の概念が示されたから、近界のなかでも軌道が近い地方ごとに
「交戦規定」「戦争のお作法」のようなものはあり得るという考えかも。

カルワリア周辺では換装とけたらおとなしく投降が暗黙の了解だったけど、
今回のトリガー紛争新参の旧ボーダーは、その辺の認識がなかったせいで生身で抵抗しようとして・・・とか。

841: 名無しのボーダー隊員さん
同盟国への襲撃がどんくらいの規模だったか知らんけど
助っ人19人(半数近く子供/非戦闘員含?)って少なすぎるから黒トリにでもならんと
どうしようもなかったんだろうな

個人的に自らの意志で黒トリになったなら後列の大人組だと思う
子どもは成り方知らない&大人が教えなさそう

843: 名無しのボーダー隊員さん
>>841 黒鳥に関してはそうだろうな>大人

換装とけた敵兵の扱いはやっぱ国によるんじゃないか?
カルワリアみたく弱小でトリガー使いも希少なとこは捕虜にとって交渉につかう
アフトみたいにデカくて余裕あるとこは、戦える人間は減らしてしまった方が戦後の占領統治が楽になるから殺しちゃってもいいやってカンジなんじゃね?

いっそ人間よりガソリンみたいな物資として考えた方がわかりやすいかも?
貧困国だったらもったいないから相手の物資を追剥して自分たちで使う(玉砕覚悟なら別
富裕国なら物資は十分にあるからそんなことしなくていい、むしろ戦況が長引くほうが自陣の損耗増えるから早期決着のためなら兵糧攻めとか空爆で一切合財服飛ばすってのも選択肢にありみたいな
no title