275: 名無しのボーダー隊員さん
密室…遠征期間…何も起こらないはずもなく…
no title

276: 名無しのボーダー隊員さん
>>275
鬼怒田さん「誰じゃ遠征艇にラッコ鍋を持ち込んだのはーっ!?」

278: 名無しのボーダー隊員さん
>>276
女性陣にラッコを食べるなんて可哀想と猛抗議されます
戦後の頃のアイヌじゃないんですから

279: 名無しのボーダー隊員さん
>>278
女性陣の抗議の結果、遠征艇内のシーンでは画面端にチョロチョロ居るラッコ
作戦会議の時、ヒュースが膝の上で撫でてたり

296: 名無しのボーダー隊員さん
遠征中のメシはレーションかなんか持ち込むのかな?
せっかくだから停泊各地の食文化にも触れてほしい気も
no title

298: 名無しのボーダー隊員さん
>>296
現地の文化は気になるね
科学のレベルがどうなってるのかとか自然環境とか陸地の端から落ちたらどうなるかとか
まぁそういうとこ本編で細かくやるような漫画じゃないから匂わせたり
Q&Aで解答する程度でいいんだけど

297: 名無しのボーダー隊員さん
近界民の好物は玄界とあまり変わらない
近界の大地はトリオンで構成されている
食料の元になる植物や動物はその土壌で育つ

つまりトリオン飯は可能?一応動物の体内で生成される物質だし

299: 名無しのボーダー隊員さん
>>297
土とか植物はミデン由来と思う。
根拠ないけど。

300: 名無しのボーダー隊員さん
根拠とは言えないかもだが
大地とか含めて完全にトリオンならアレクトールが国丸ごとトリオンに変えられる事になるのでは?
まぁそれ自体もBBFの「トリオンでできた万物がキューブに変わる」的な文言くらいしか根拠がないんだが
no title

301: 名無しのボーダー隊員さん
>>300
本物の土とかがない場合
アレクトールにとってミデン侵略が特殊すぎることになるんだよな。
クラゲ這わすとかミデンでしか使えないことになるし、近界では落とし穴にはめまくるとかできることになるし。
逆に不用意に使うと自分が奈落の底とか。
やりようが全く違ってくるのに追い込まれても全く苦になってないってのは違和感。

302: 名無しのボーダー隊員さん
>>301
出水の足を登ってたってことは、トリオンに触れたら即反応じゃなく
触れても反応させない設定が出来るんでないの

303: 名無しのボーダー隊員さん
というかそれできないとマントの下に蜂とか自滅しかねないし危なくて使えない

304: 名無しのボーダー隊員さん
通常の弾丸が破壊力を散らすところ、
卵の冠の生物弾はキューブ化効果をまき散らしてる感じかな
no title