207: 名無しのボーダー隊員さん
弟子を置き去りってヴィザの心境はどうだったんだろうな
私情は挟まないドライな性格なのか、
ヒュースがアフトに戻って辛い思いをするなら・・・って気持ちがあったのか?
no title

209: 名無しのボーダー隊員さん
>>207
作中描写の感じでは、「手塩にかけた弟子」なんて感じの私情というほどのものはなかったと思う

才能が惜しい、戻れば敵になるから置いて行った方が(自分たちには)得、くらい?

211: 名無しのボーダー隊員さん
>>209 まあヴィザ翁の弟子がヒュース一人だとは思えんし、まったく畑違いのランビリスに転向してるあたり
ヒュースは才能はあるけど剣の天才ってわけじゃあないんだろうな

212: 名無しのボーダー隊員さん
>>207
あの爺さんのことだからヒュースが敵に回るならそれはそれでいい対戦相手ができて好都合と思ってそう

214: 名無しのボーダー隊員さん
エリン家といっても兵隊の一人にすぎないヒュースを直接教えるとかヴィザとエリン家の縁が深そう
なのにハイレインの策に乗ってる辺りじいさん私情をまったく挟まないタイプなんだろう
no title

217: 名無しのボーダー隊員さん
エリン家っていうか、ハイレイン臣下の全体教練担当してたとかじゃね?
その中でも見込みあるのには個別指導みたいな

218: 名無しのボーダー隊員さん
ヴィザが剣でヒュースを個別指導、、、、

薄い本が描けそうな、、、、

219: 名無しのボーダー隊員さん
>>218
アフトの元ネタだろうギリシャに伝わる剣術や戦術から徹底的に調べて
年代別にまとめてくれるならその本言い値で買おうか

221: 名無しのボーダー隊員さん
エリン家当主が将来の神候補なのが子供のうちに判明して
他家からの護衛をするため国宝の適合者のヴィザが中央から派遣されたって感じかね、んでヒュースとも縁ができたと

それに常に星の杖を持ってなくてもその適合者に危害を加えるのは
国宝を破壊するに等しい行為だし、二重に領主間の争いを止められる
no title

226: 名無しのボーダー隊員さん
八才からの六年間ずっとヴィザに師事してたらしいからなあ

228: 名無しのボーダー隊員さん
ウィザの弟子だったってことはアフト編でオルガノン継承イベントあるかもな
no title