173: 名無しのボーダー隊員さん
鈴鳴はバランス構成だし、戦い方が変わるとなると新トリガー使って変則くらいしか思いつかないな
no title

174: 名無しのボーダー隊員さん
>>173
太一が突撃銃装備で中距離でも立ち回るようになるとか

R1で諏訪隊に中距離の火力差で押し負ける→R3で太一も中距離に入って那須さん相手に2vs1で立ち回る
ってのが今シーズンの鈴鳴だし、「中距離を強化する」+「(鋼のフォロー無しでも戦えるように)来馬先輩と太一が互いにフォローし合う」辺りが鈴鳴の強化ポイントだと個人的には思ってる

177: 名無しのボーダー隊員さん
>>174
影浦隊はカゲが自由にやって他二人がフォローみたいな戦法みたいだからそれに近い動きになるのかな?

玉狛がポイント欲しがってるっていうのはバレてるから巣にこもって待つのは良策じゃないよね
ゾエのメテオラで作ったそばから破壊っていうのもあるだろうし
スパイダー張りながら中距離でアタッカーと行動するのが安全かな?

180: 名無しのボーダー隊員さん
>>173
隊長生存優先から得点優先にシフトしたとかじゃないかな

181: 名無しのボーダー隊員さん
>>180
隊長優先はチームコンセプトだから崩さないんじゃないの
単純に来馬の地力が上がって村上を待たなくても攻めていけるようになったんじゃね
no title

176: 名無しのボーダー隊員さん
合成弾見切りとか意外と射撃戦センスあるから太一のガンナー兼務はアリな気がする
ってかスナイパーとしての格が東さんやユズルとは段違いだからスナイパーが活躍
しそうなマップを敢えて選ぶ理由がない。千佳に良いポジ取られるのもやっかいだしね

178: 名無しのボーダー隊員さん
そんな簡単に中長距離やれるんなら
「寄られたら終わり」とか言う前に
他の狙撃手も弾トリガー入れろよって話になるな

179: 名無しのボーダー隊員さん
太一に天才設定を盛ればいい
遠中距離対応の希少な存在感!

182: 名無しのボーダー隊員さん
狙撃銃は出したままoffにできないという考察がある
(狙撃銃を出したままさらに2種のトリガーを同時に展開する描写はないか修正されてる)

この考察が真とすると出したままoffが可能なのは銃トリガーとはかなり扱いが異なることになるな
狙撃銃と銃を同時セットしてるのは片桐隊長だけだしな(レイジさんはまた別で)
no title

183: 名無しのボーダー隊員さん
オッキーもやってたように
ライトニングでの牽制主体の「見えてる狙撃手」はアリっちゃアリかもね
一応射程は弾トリガーに勝る様子なので接近を許さなければ優位性はある

184: 名無しのボーダー隊員さん
あれがアリなのはスナイパー狙う奴がいなくなって射程勝ってるからだろ
敵にもスナイパーいるけど普通の弾を撃てないからできた戦い方
それなら普通は隠れてどこから撃ってくるか分からない状態の方が有利だと思う
no title