336: 名無しのボーダー隊員さん
遠隔操作をどう捉えるかだけど
スコーピオンについては直接手に持ってるかどうかだろう レイガストも同様

これで考えるとシールドについては
手をかざして出すことはあっても 直接持っているようには見えないかな
no title

351: 名無しのボーダー隊員さん
>>336
重箱の隅をつつくようだけど、スコーピオンは体とくっついているかどうかだよ

352: 名無しのボーダー隊員さん
>>351
たしかに 補足ありがと
no title

339: 名無しのボーダー隊員さん
いやー初見の黒トリに対応してあらかじめ改造はないでしょ
練習さえすればシールドを持った誰にでも使える技だと考える

三輪もC級を本部に引き渡した後 修を蹴り飛ばす前の間で ちょっと練習してたかも
no title

340: 名無しのボーダー隊員さん
>>339
射手技能の応用で分割できるけど、
対アレクトール以外じゃ役立たない使い方なんだろうな

343: 名無しのボーダー隊員さん
互いに独立したシールドを細かく重ねてる感じだから
>>340の言う通り射手トリガーの分割の応用に思える
シールドを構えつつ鉛弾を撃ってるので両防御とは明確に異なる

346: 名無しのボーダー隊員さん
>>343
>>345
例えが悪かった
スロット2つ使ってるわけじゃないのはわかってるんよ
個人的に変形って「出してから形を変える」ことだと思ってるから分割シールドを変形と言うことに抵抗がある
no title

341: 名無しのボーダー隊員さん
そらただでさえ薄いシールドを分割して広範囲に展開させてるんだからな
対アレクトール以外では自殺行為に等しい

345: 名無しのボーダー隊員さん
「アステロイドのように細かく分割しているようだ」ってレプリカ先生が解説しているじゃないか
no title