49: 名無しのボーダー隊員さん
母トリガーっていろんな国にあるのか
no title

52: 名無しのボーダー隊員さん
>>49
マザートリガーの上に国があるから、国の数だけマザートリガーがあるはずでは

50: 名無しのボーダー隊員さん
近界の国には基本的に備わってるようだ

62: 名無しのボーダー隊員さん
国単位でマザートリガーがあるなら
複数の都市作りゃよさそうだけど

64: 名無しのボーダー隊員さん
>>62
規模がよくわからんが、カルワリアに城壁あったりエネドラッドのアフトの話で出てきたアフトの鳥瞰図見るとそうでも無い気がしなくもない

65: 名無しのボーダー隊員さん
星単位でマザートリガーとなると
人間が出来る前の星々はどうなってんだろ
no title

66: 名無しのボーダー隊員さん
>>65
ワールドトリガーが関わってるんだろうな…

67: 名無しのボーダー隊員さん
ムー大陸とかアトランティス大陸をマザートリガーで土地ごと近界に転移させたから
大陸自体が無くなったとかで、元は玄界の一部だったりとか

68: 名無しのボーダー隊員さん
元々はちっこい星々がただよってて
一つの星にしかネイバーはいなかったけど
住む場所がないとか、反乱とかで色んなとこに散ってった感じなのかな

69: 名無しのボーダー隊員さん
あまり星の大きさ高望みしない国だと、次の神には病気の娘のために米と小豆盗んだ父親とかが選ばれるのかな…
no title

70: 名無しのボーダー隊員さん
2年あれば近界の謎にも触れてたかもなぁと考えてしまう

71: 名無しのボーダー隊員さん
星のデカさもそれぞれだろうな
アフトみたいな星だったらそれこそデカイものだろうけど米と小豆盗んだ父親がマザトリやってるような国だと界王星を2倍した位の大きさとか

74: 名無しのボーダー隊員さん
「玄界」「近界」
字の対比から考えて
前者がもともとあって 後者がのちに分かれたのであろうと思われるが
最初からまとまった数が分かれて散って行ったのか
最初は一つだけであちらで分派していったのか

作者がそこまで書いてくれるかどうかわからんが

111: 名無しのボーダー隊員さん
>>74
そもそもミデン(Μηδεν)ってギリシャ語でゼロって意味だしな

あとネイバーフッド関係ってギリシャ語でも古代ギリシャ語から多く取ってるんだよ
日本語表記と意味が全く合ってないから語感で選んでるんだろうけど
葦原大介はそこに伏線盛り込んでそうだなと深読みしてしまう

たとえば古代ギリシャの時代に地球規模の災害が起こって近界に避難した人々の子孫が近界民とかね
ギリシャ神話にも大洪水伝説あるし
あるいはクロノスの支配した黄金時代が近界民のルーツかもしれないし
詳しくはギリシャ神話 黄金時代で検索して

75: 名無しのボーダー隊員さん
これ見るとどこもそれなりにでかい勢力なのか
no title

78: 名無しのボーダー隊員さん
>>75
7年前で黒鳥13本だからどこの勢力も黒鳥4~5本はあってもおかしくないんだよな

79: 名無しのボーダー隊員さん
近界は多分歴史は浅そう

230: 名無しのボーダー隊員さん
>>79
神の寿命が数百年で
アフトは代々ネチネチとトリオン多い人間を神にして国力を上げている
数百年×n人 の年数は、浅いだろうか?
no title