835: 名無しのボーダー隊員さん
今確か那須隊が11位くらいにいたけど今の那須隊ってかなり強そうだよな
那須さんにスパイダー戦法は無駄だし修じゃ単独でくまちゃんには勝てないし
那須隊香取隊と玉狛第二のリベンジマッチとか見てみたかったな
玉狛第二が中位に落ちることは展開上無いから無理だろうけど
no title

836: 名無しのボーダー隊員さん
那須さんに比べればネイバーなんてかわいいものだ。

840: 名無しのボーダー隊員さん
>>836
さすがに那須さんにびびりすぎだろ来馬隊長w

841: 名無しのボーダー隊員さん
>>836
那須さんにテレポーター持たせよう

837: 名無しのボーダー隊員さん
那須さんにスパイダー戦法は通用しないしエスクードも効果が薄い
千佳も簡単には顔を出せない
わりと那須さん一人で玉狛のカウンターになれてる
そこにリベンジメラメラの香取隊だもん
面白いわこのマッチ
どこ選ぶかによって難易度変わるな
no title

838: 名無しのボーダー隊員さん
>>837
投稿出来てないと思って連投しちゃった

843: 名無しのボーダー隊員さん
機動力削がれるから那須さんにもスパイダーは通用すると思うがな

846: 名無しのボーダー隊員さん
>>843
那須さんピョンピョン跳ねなくても変態バイパーで一方的に攻撃出来ちゃうし
トマホーク持ってるからあぶり出しも出来ちゃうじゃん
しかも障害物壊して千佳が撃てるようになっても茜ちゃんいるから迂闊に位置バレ出来ないし

855: 名無しのボーダー隊員さん
>>846
そもそもワイヤー陣やる前から遊真と戦うなら仲間としっかり連携しないと勝てなかっただろうって評価ですし
格下の銃手射手しかいなかった時と違ってそんなに一方的になるイメージ自体が無いかなあ
ヒュースの火力もチートレベルだし
no title

847: 名無しのボーダー隊員さん
>>843
見えにくいワイヤーでコケて実況で見られていると
恥ずかしさに赤くなりながら膨れっ面になる那須さん可愛い(断言)

853: 名無しのボーダー隊員さん
>>847
それでムキになって修追いかけ回す那須さん可愛い

844: 名無しのボーダー隊員さん
ゾエ>>>>ネイバー>>那須さん
←カワイイ そうでもない→

868: 名無しのボーダー隊員さん
ヒュースの装備だと那須バイパー防ぐの難しいから那須さんに近づくのは難しいと思うんだよね足も速いしくまちゃんいるし
かといって那須さんに意識散らしすぎると香取隊がいるし
どこが勝つかは置いといていい勝負にはなると思うって話
那須さんが一方的に玉狛倒すとか言ってないよ
わりと茜ちゃんvs千佳が熱い試合になるかも
no title

870: 名無しのボーダー隊員さん
>>868
トリオン量が多いということはシールドも硬いということなのだ…
ますR3が強いアタッカー2人を分断する作戦だったからヒュースでなくとも同レベルのアタッカーなら普通に近づいて勝てると思う

改めて考えるとヒュース強すぎだわ
他のチームからしたらマジでたまったもんじゃないな

879: 名無しのボーダー隊員さん
>>870
堅かろうがフルアタックされたら片手シールドは普通に割れるぞ?
千佳ですら例外じゃないのに

886: 名無しのボーダー隊員さん
>>879
出水のトリオンでアステ突撃銃×2をシールド割れずに防げたから那須さんの火力とヒュースの防御力じゃねえ…
ただでさえシールドの性能上がってアタッカー有利の環境だからどうにか合成弾使わないと無理だと思うよ

910: 名無しのボーダー隊員さん
>>886
そもそも那須さんのバイパーはピンポイントバリア出来ないから来馬達みたいに連携ガードかフルガードが基本でしょ?
だからエスクードと併用しにくいしトマホークは避けなきゃいけないから鉄壁じゃないって言ってる
那須さんとタイマンならそりゃ近接武器持ってるヒュースの方が有利だけど
no title

923: 名無しのボーダー隊員さん
>>910
くるせん達のガードは撃ち合いで足止めるからああなったんじゃない?
ちなみにそのバイパーをヒュースも持ってるわけなんですよ
やっぱりタイマンでも連携勝負でも勝ち目薄いと思うよ

925: 名無しのボーダー隊員さん
>>923
嫌な予感がするからそろそろやめた方がいい

926: 名無しのボーダー隊員さん
>>923
ヒュースと那須さんじゃバイパーのレベルが違うじゃん
何もない平地ならそりゃヒュースの方が有利だけど勝敗がわかるは言い過ぎだわ
何度も言うけど個人戦じゃないし

871: 名無しのボーダー隊員さん
ネイバーと戦うときはみんな味方なんだから
ヒュースはヒュースなりのチー…やり方で強くなってもいいんだよ

874: 名無しのボーダー隊員さん
>>871
なお裏切りの可能性を考慮して始末されるもよう
no title