27: 名無しのボーダー隊員さん
千佳が単独でアステロイド撃てばメテオラ並の弾が乱れ飛ぶってことか
胸アツだな
千佳以外の3人がやられちゃって覚醒とかの展開が見たい
no title

30: 名無しのボーダー隊員さん
栞ちゃんがダミービーコンを見分けるんだよな
オペの仕事だぞ

31: 名無しのボーダー隊員さん
>>30
既に見分け済みという仮定の元、ウッカリを装ってチカに爆殺させた可能性が指摘されてるな

40: 名無しのボーダー隊員さん
>>31
あそこ笑ったけど
あれで「あっ」と不慮の事故で済むなら
もう人撃てても別に

39: 名無しのボーダー隊員さん
>>30
良く見れば機械的とわかるよ→個々で見分けてね(ハート)
no title

32: 名無しのボーダー隊員さん
栞「あっ(よし)」

33: 名無しのボーダー隊員さん
栞「(ここの動き人間ぽいな)巻き込まないように(この人がいる)モールの手前側を狙ってね」

34: 名無しのボーダー隊員さん
修のヒロインはいつになったら登場するんだ
ユーマは男 千佳は寝とられ済み 木虎はとりまる
あとはネイバーしかないわけだがエリン家の当主がヒロインだったりしたら
角つきヒロインになるわけか……ありだな

35: 名無しのボーダー隊員さん
修はチカに指示を出したとき、巻き添えでだれがを爆殺する可能性を考えなかったのだろうか
そう考えると今回の試合の真の悪は修なのかもしれない…
no title

41: 名無しのボーダー隊員さん
俺は修は千佳好きだと思っているけど、
俺自身は千佳に女性としての魅力を感じないなぁ
遊真にお目が低いと言われそう

43: 名無しのボーダー隊員さん
栞「よく見れば機械的とわかるよ」
遊真(ふむふむ なるほどあの辺りにいるな)
ヒュース(あそこか)
修・千佳(???)
栞「手前側を狙ってね」
遊真「やるな栞」
ヒュース「アクマだな」

45: 名無しのボーダー隊員さん
修か栞ちゃんがコア寺のいる可能性をあえて無視したとか、いるのに気づいてた方がまだ救われるというか、
全く失念してる描写だから、玉狛視点だと奥寺は本当に意図せず勝手に死んでた感じだからな…

57: 名無しのボーダー隊員さん
>>45
あの場面チカちゃんがピッチャーで栞ちゃんがキャッチャーって例えると
キャッチャーがど真ん中の最速ストレートを要求してキャッチャーもそれに従って全力投球したのがたまたまデットボールになっちゃった感じでしょ
お互いにいい球を投げようとした結果でもちろん当てるつもりもない ただの不慮の事故
相手が調子のよい強打者だったから勝負を避けられてチーム的にはラッキー
no title

47: 名無しのボーダー隊員さん
そもそも当然修にヒロインが出てくると思っているのは謎やな
んなこといったら主人公全員にヒロインいなきゃおかしくなるし

82: 名無しのボーダー隊員さん
>>47
いないよりはいた方がいいじゃん
みんな年頃なんだし

85: 名無しのボーダー隊員さん
>>82
でも修ってぶっちゃけいつ死ぬかわからんし…

87: 名無しのボーダー隊員さん
恋愛に重点を置く必要はないけど
やはり態度に出さずとも主人公を心の中で揺るぎなく想って居てくれる
親元以外の帰れる場所っていうか安心、安らぎを得る最後の砦みたいな物を
欲しがるのはまぁ普通じゃね

>>85
それな想う方が気付かれ起こして潰れるわ
no title

96: 名無しのボーダー隊員さん
>>85
肩書きは優秀だけどスペック微妙&特大級の爆弾持ちという地雷案件だからな
木虎の尻に敷かれるか、チカとくっついて出奔するか、土の下で眠ってるかの三択以外に未来が想像できない

48: 名無しのボーダー隊員さん
殺意の波動に目覚めた千佳が最終戦では殺戮の快感を得るためにうっかりヒットに見せかけて
適当メテオラで二宮隊を瞬殺するよ。
修の不安は違う意味で的中する。なわけない
no title