227: 名無しのボーダー隊員さん
修ってどっかイカれてる奴に好かれる奴だよな
一般人にはあまり好かれないタイプなのは間違いない
だって、修、友達、いないし……なんか悲しくなってきた
no title

228: 名無しのボーダー隊員さん
>>227
菊地原「会話したやつはだいたい友だちです」

275: 名無しのボーダー隊員さん
>>228
しかもサシで話しちゃってる中だからね

イカれてるで思い出したけど
レイジ「死ぬ気で守れ」→修「(; •̀ω•́)b」→修「0~_(:0 」∠)_ 」
ってなったときのレイジ心境見たかったな
やっぱ筋肉が足らなかったばっかりに……ってなったんかな

277: 名無しのボーダー隊員さん
>>275
レイジさんは優しいから入院していた時はちょくちょく見舞いに来て、退院したら自分の料理をふるまってくれたと思うよ
ただし、修には「もっと体を鍛えろ」ぐらいは言っていたかもしれないが……

311: 名無しのボーダー隊員さん
>>227
ペンチやルール破りを頻発するから、修回りには隠し事多くなるし、まともな友達なんて出来ないよ
作者は役立つ優しい駒と崇拝者を用意してるから気にならないみたいだけも
むしろ誰にも真似出来ないことをやる修に、普通の一般人が修と対等な友達になるなんておこがましいと思ってるかもしれん
no title

229: 名無しのボーダー隊員さん
最序盤は文化の違いで要介護だった遊真の方が普通に友達増やしてるのはさすがに笑うわ

230: 名無しのボーダー隊員さん
遊真もとい猫先生に「遊真が玄界で一番驚いたことはなんでしょうか?」と質問したい
あっちの世界の技術とか経済も色々謎だからな……

231: 名無しのボーダー隊員さん
>>230
お金(紙幣だったっけ?)の概念は?

232: 名無しのボーダー隊員さん
>>231
それも結構謎だよね
トリオンキューブ説もあるけど、そういうのはあまり発展していなくって物々交換なのかも……

飯も謎だし、本当に近界って未知の領域だよね
あっちにも犬はいるらしいけど……
no title

233: 名無しのボーダー隊員さん
>>232
ヒュース「玄界の犬は顔がでかいな。でもそこがいい」

235: 名無しのボーダー隊員さん
>>233
これとりまるに吹かれたのを信じてんのかなw
未だにとりまるの名前も本当にトリマルだと思ってるみたいだし

234: 名無しのボーダー隊員さん
一般人が近界民(または近界に生息する生物)だと思っているのはトリオン兵だけど、あっちの世界の生物はどういうのがいるんだろう?
案外、トリオン兵って近界で生存する生物をモチーフにしていたりするのかね?
あんな感じの自然生物がうようよしている国もあったり……?

236: 名無しのボーダー隊員さん
少なくとも馬のような生き物をモチーフにしたトリオン兵はいるからそういうことだろうな

通貨は案外電子マネーが発展してたりして
no title

238: 名無しのボーダー隊員さん
なお助ける手段がないと判断されたら(なるべく粘って)死ね!と切り捨てられる模様

239: 名無しのボーダー隊員さん
>>238
言い方悪いけど所詮はトリオン体での模擬戦だから切り捨てはしゃーない

240: 名無しのボーダー隊員さん
まあゲームに置き換えたら
俺らも似たようなことやるしね

241: 名無しのボーダー隊員さん
助ける手段の有無の問題なのか
助けるよりも敵のエースを引き付けてもらっている間に、助けに行かずに他の隊員を狩りに行った方が良いって判断されたからなのか
作中では不明だよ
no title