310: 名無しのボーダー隊員さん
鳩原のように吐かなかったということは
当真の言うように「撃てないのではなく撃ちたくないだけ」につながるってことだろう
no title

331: 名無しのボーダー隊員さん
>>310
仮に次の試合で撃たなかったとしても諸々の状況証拠で「撃ちたくないだけ」と確信できるようになるかもなあ

333: 名無しのボーダー隊員さん
>>310
ぶっちゃけ撃ちたがる方が怖いよ。人間性に問題がある

337: 名無しのボーダー隊員さん
>>333
まあ普通はそうだな
超リアルVRで顔見知りと殺し合うゲームなんて無理無理

366: 名無しのボーダー隊員さん
>>337
一回やれば二回目からは慣れてしまうから とはよく言うな
no title

345: 名無しのボーダー隊員さん
>>333
今のところ正隊員で人を撃ちたいとかいう奴はいないようなので安心

373: 名無しのボーダー隊員さん
>>345
ゲーム感覚で戦って勝ちたい
上に行きたい
ランク戦で勝つことが好き とか
ぼかしてるな

376: 名無しのボーダー隊員さん
>>345
三輪「ネイバーは全て敵だ」

387: 名無しのボーダー隊員さん
>>376
そりゃ怨恨であって
銃を撃ちたいとは別問題だろ
ヒュースの話しててワートリでは設定のハードさのわりに怨恨でドロドロしたキャラいないなと思ってたがそういや三輪さんがいたか
no title

391: 名無しのボーダー隊員さん
>>387
三輪はともかく、サイコパス系は面接で落ちていると信じたい。。

384: 名無しのボーダー隊員さん
>>333
サバゲに興じる人間も多数いるわけだし別に問題はないんじゃね
だって死なないんだもん

311: 名無しのボーダー隊員さん
吹っ飛んだところが見えたわけでもなさそうだし狙撃での誤射とはまた何か違いそうでもある

312: 名無しのボーダー隊員さん
壁抜き専門スナイパーの誕生である
no title

313: 名無しのボーダー隊員さん
>>312
壁抜き……?

356: 名無しのボーダー隊員さん
>>312
発破処理の間違いだろ。

315: 名無しのボーダー隊員さん
鳩原も自分が敵の武器を撃って味方サポートしてそれで味方が人を吹っ飛ばすのを見るのは別に平気なんでしょ
でも自分が撃って人が吹っ飛んだら吐く
よくわからん
人が吹っ飛ぶのを見るの全てが駄目っていうのならまだわかるが

316: 名無しのボーダー隊員さん
スプラッタが大好きでも自分が人を傷つけたりまたは傷つけられたりは超苦手って人はいる
no title

317: 名無しのボーダー隊員さん
ゴキブリ自分じゃ潰したくないけど他人が潰してくれる分には問題ないって感じじゃないかな

320: 名無しのボーダー隊員さん
当真理論だと鳩原も千佳と同じで「撃ちたくない」に分類されるのに
うっかりやっちゃった時の拒絶反応が全然違うんだよな
東さんの言うように爆撃と狙撃じゃ違うのもあるかもしれないけど

321: 名無しのボーダー隊員さん
同じ撃ちたくないでも当ててしまった時の反応が違う方が自然だと思うけど

325: 名無しのボーダー隊員さん
>>321
多少違うだけなら自然だけど違いすぎるからな
鳩原に何か特殊な理由もあると思ってる
「じゃあ二度と当てないようにいっぱい練習しよう」とか克服の方向性が変態だからな

336: 名無しのボーダー隊員さん
>>325
鳩原に特殊な理由がありそうってのは同感
修が「千佳とはまた違うタイプなのか?」みたいなこと
思案してる描写があるからな
no title