43: 名無しのボーダー隊員さん
要するに
修がただ隠れてるだけで得点上は選抜対象になったとしても
それは選抜考査でチームごと落とされる口実になりかねないから
メタ的に考えれば無理筋ってこと
no title

44: 名無しのボーダー隊員さん
そんな理由で落とされた人がいればな

45: 名無しのボーダー隊員さん
太刀川隊が平気なんだし平気だろ
まあ唯我が遠征行ってるとは思えんが

46: 名無しのボーダー隊員さん
今まで何もせず隠れてた方がマシって人がA級部隊にいて、かつ遠征を望んだ例はあまりなさそうだな…

47: 名無しのボーダー隊員さん
どう考えても真っ当な戦力にする訳にいかないヒュース込みのチームで勝ち上がってる時点で、しょーもない口実なんて気にしてもな
修個人ならともかくチームごと落されることなんて太刀川隊見てみろよ
no title

49: 名無しのボーダー隊員さん
あまりに魅力的な那須さん個人指導の話題を放置して
誇大妄想に近い修無能論の話題に夢中になれるお前ら……。

あれかな、修は「非力な自分にも何かできることがあるはず」と読者に思わせてくれる存在であると同時に、
「お前(俺)に出来ることなんてあるはずねェんだよォーッ!」と古傷を掻き毟る存在でもあるのかな。

いいぞ、もっとやれ、オッサム。

50: 名無しのボーダー隊員さん
太刀川隊はもともとA級1位だったところに唯我がぶち込まれた形

玉狛2の場合は千佳が選ばれることは確定していて
上層部としてはそれだけでも構わない
戦力としては遊真は欲しいだろうし
確実な鈴を付けられるならヒュースも行けるかもしれない
修にはそれがない

なので ただ隠れてるだけの空気以下そままで最終戦を過ごすなんてことは
修はしない
まあ何か爪あと残してくれるはず

51: 名無しのボーダー隊員さん
>>50
ここぞでニノさんをすっ転ばしてアシストする・・・とか

56: 名無しのボーダー隊員さん
それよりチカがいなきゃ船大きくできない
チカが遠征で4んだら帰りどうすんのかね
no title

81: 名無しのボーダー隊員さん
>>56
かなり長い間、燃料タンクにトリオンを貯まるのを待つことになるんだろうな
渡りたい星に渡れない

58: 名無しのボーダー隊員さん
機関員が死ぬ想定なんてしてたら遠征行くなって話になる

59: 名無しのボーダー隊員さん
ベイルアウトあるから早々死なんよ。ねえ修?

61: 名無しのボーダー隊員さん
>>59
自分と他人の心配がアンバランスなペンチメンタルって危なっかしいよな
no title

62: 名無しのボーダー隊員さん
チカがいなくなってもチャージにかかる時間が増えるだけだから
日数は大幅にかかるが二度と帰れなくなるってことはない

84: 名無しのボーダー隊員さん
色々考えると、千佳は普通にチームで遠征に選ばれたとしても万一を警戒して艇から出すわけにはいかなくなる
しかし、実際そうするしかないのなら、千佳はボーダーにいる理由もボーダーの遠征につき合う必要もなくなるから
今回はともかくその次はもうお断りして、ボーダー辞めて別ルートで近界に行く手段を探すしかないかもな
(それをボーダーが許可するかはともかく)

86: 名無しのボーダー隊員さん
>>84
カンケーないじゃん
千佳以外の隊員なら万が一の事態が起こってもいいわけ?

88: 名無しのボーダー隊員さん
>>86
命に優劣はないけどトリオンに優劣があるから
結果的にチカの優先度は高くなると思う
no title

90: 名無しのボーダー隊員さん
>>86
千佳を囮にして多くの市民とA級B級を助け、多くのモブC級が拐われた
悲しいけど迅やボーダーにも優劣があるのよね

91: 名無しのボーダー隊員さん
>>86
仮にデカい遠征艇を作るのに千佳が必要なだけで、航行には千佳がいなくても問題ないならある程度等価になると思うけど、
そうではなく、航行にも千佳の巨大なトリオンが必須となる場合は、実質的な命の価値の差が発生するんじゃないかな
無論、誰も死なず誰も傷つかない方が良いには決まってるが

103: 名無しのボーダー隊員さん
>>84
機関員としてではなく戦闘員として千佳を連れていきたいなら玉狛第二の実力(≒自衛力)を示せ、ってのが上層部の出した条件じゃん
ランク戦勝ち上がって選抜試験受ける分には千佳の外出許可なんて話はナンセンスだ
no title