213: 名無しのボーダー隊員さん
近界からの侵略が無くなってボーダーが必要なくなったらどうするんだろう
二宮や風間さんはどうとでもなりそうだけど太刀川は…
no title

215: 名無しのボーダー隊員さん
>>213
侵略をなくすにはゲートが絶対に開かないようにしないといけないし
こっちのレアメタルや石油でもわかるように、資源に目の色を変える
欲の皮の突っ張った人間相手に絶対なんてないし
政権ひっくり返すなんてフツーにやるし
同盟国とも絶縁しなきゃだし
考えなくていいんじゃない?

214: 名無しのボーダー隊員さん
普通に近界で傭兵でもやるだろうさ

太刀魚は近海から太平洋に行くだろうし

217: 名無しのボーダー隊員さん
侵略が止んでも抑止力として
トリオン技術の軍隊が必要でしょ
ネイバーに対してもミデン国家間においても

219: 名無しのボーダー隊員さん
抑止力だとスポンサーが金出すかは怪しいのう
no title

223: 名無しのボーダー隊員さん
侵略が止んだら旧ボーダーのような架け橋組織になるんじゃないか
抑止力兼外交組織というか

>>219
そこはそれ唐沢さんのお力で……

221: 名無しのボーダー隊員さん
そういえば民営機関だったな

227: 名無しのボーダー隊員さん
餅川さんはボーダーに就職すれば安泰ってのはよく聞くし自分もそう思ってるけど、
ボーダー隊員(戦闘員)が職業として認められてるかは微妙じゃない?
戦闘員かつ学生の身分じゃない冬島さんはBBFの職業:不明になってるし、
迅さんは実力派無職だし

でも給料出てるしアルバイト的な感じなのか? よくわからん

228: 名無しのボーダー隊員さん
>>227
リアルでいえば自衛隊みたいなかんじじゃないかなって思ってる
no title

229: 名無しのボーダー隊員さん
>>227
固定給出るのはA級だけだから、ボーダーを職業機関にすると
とんでもないブラック企業に・・・
ブラックなのはトリガーだけで十分です

230: 名無しのボーダー隊員さん
って言っても仕事みたいな責任付いてくるのかね
Bとか部活動やバイトの感覚でしょう

232: 名無しのボーダー隊員さん
むしろボーダーは今が黎明期でしょ
これからヒトモノカネがドサッと流れ込んで、トリオン技術による画期的な治療法とかも開発されて那須さんも救われる

233: 名無しのボーダー隊員さん
ぶっちゃけ仮想空間システムだけでトリオン関連技術オミットしても世界の覇者になれるだけ稼げるとおもうの
暴風雨やら構造物破壊やら極端な状況も問題なく大規模にシミュレーションできる技術
no title

246: 名無しのボーダー隊員さん
>>233
VRゲームで遊んでいるつもりでいたら...
みたいのありそう

234: 名無しのボーダー隊員さん
しかも金と技術が集まれば災害現場など危険な地域にもトリオン体で行動できるようななるやもしれん
社会システムの構築と変革は漫画なので詳しく考えても仕方ないが、ネイバーに攻められなくなってもトリオン技術が最先端を行くのは間違いない

235: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン技術なしに発展してて人が多い世界とか、ミデンは昔はホントボーナスステージだったんやろな
周回軌道で近くなるたび、ろくな抵抗もなく資源(人)をさらえてうっはうはと

237: 名無しのボーダー隊員さん
>>235
ウハウハというほど拐えてたらもっとミデン側で問題視されてそうだから
結局2,3人拐うのがせいぜいって程度だったんじゃないかなぁと
no title

250: 名無しのボーダー隊員さん
>>237
人口比が違う

236: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン技術が一般にある社会とはどんなものか?というのはその筋の話やるなら一番面白いとこだよね
作中の近界は土地(マザー)の制限と星間移動の制限でうまく抑えてる雰囲気 近界の本格的描写はまだ先の話になるだろうけど
no title