221: 名無しのボーダー隊員さん
ジャクソンは過小評価されてるというか、時に一部の人達に「修相手に一対一で負けた」ように思われてるんじゃないかって疑念が…
no title

223: 名無しのボーダー隊員さん
>>221
修のワイヤーで気をつけていても転んで、そこに修のスラスターと置き弾で負けたから
修に負けたで間違いなくない?

235: 名無しのボーダー隊員さん
>>221
あと犬飼に習って2年頑張ってもマスタークラスになれないって発言もだいぶ評価下げてるイメージ
ポイント判明してる銃手って少ない上にみんなポイント高いし

253: 名無しのボーダー隊員さん
>>235
つかあの発言が全て
修の2年後の予想と合わせて若村の才能の無さが強調された

260: 名無しのボーダー隊員さん
>>253
よし若村を活かせる構成を考えてやろう
と、いう気にはさせる不敏さがあるよなろっくん
とりあえず合成弾銃をカメレオン側のドリフターズに入れね?
バッグワーム使わない時に、カメレオンか火力の二択があれば少しは強くなるべ
no title

261: 名無しのボーダー隊員さん
>>260
ドリフターズ×
なんででた

224: 名無しのボーダー隊員さん
少年漫画に於いては好ましくない発想だけど
相手が絶不調や混乱を起こすまで待ってから必殺の攻撃をして勝つのは
まあ作戦として基本だし…

225: 名無しのボーダー隊員さん
香取ちゃんが目の前で置き弾してる修を見ていながら
ひねくれ中々のせいか仲間に警告しなかったし

226: 名無しのボーダー隊員さん
千佳対応のためにワイヤー陣に踏み込まざるを得ない状況に追い込まれてたから…
no title

227: 名無しのボーダー隊員さん
香取だって修に負けたようなもんだからな、香取隊で落ち度がないの三浦ぐらい

228: 名無しのボーダー隊員さん
>>227
香取が修に負けたようなもんってのは言い過ぎだろ
ユーマンティスの軌道の読み合いで負けたのが敗因だろう

229: 名無しのボーダー隊員さん
修ごときに香取隊3人が足止め食らってたから修に負けたようなもんってのは実際正しいぞ
遊真は柿崎隊の方にいて絶好のチャンスだったのに

230: 名無しのボーダー隊員さん
チームバトルでタイマンの勝ち負けを語ってもなぁ
no title

231: 名無しのボーダー隊員さん
修一人じゃ香取隊は抑えられんかったやろ
千佳の援護がないと流石に無理

232: 名無しのボーダー隊員さん
鉛ライトニングは偉大。まあ鉛じゃなかったら光速なんだろうけど

233: 名無しのボーダー隊員さん
もちろん千佳の援護と予めはってあったワイヤーもあるけどな
ただ千佳は遊真の援護もしてたから2分の1千佳だよなw

234: 名無しのボーダー隊員さん
>>233
遊真への援護は虎太郎への一発だけで後は全部香取隊狙いじゃない?
no title

236: 名無しのボーダー隊員さん
>>234
どちらにも加担できる状態にいたってことが重要でそれだけで仕事してることになると思う
R2で修がプレッシャーかけてたのと一緒

237: 名無しのボーダー隊員さん
>>234
遊真に援護で来たってことは遊真側もちゃんと見てたってことだぞ

241: 名無しのボーダー隊員さん
>>237
見なくてもグラホ飛ばしの前に通信すればタイミング合わせられるぞ
というか柿崎隊は狙撃の通りづらい地形に誘導してたから十中八九それだろう
逆に修がいた場所はすごい通りやすい地形だった

238: 名無しのボーダー隊員さん
撃ちまくっても取りに来ない状況だったから実質どっちも3対2だったよ
no title