168: 名無しのボーダー隊員さん
そもそも劣等生(迅と同じ声のお兄様ではない)のオッサムが戦闘員として戦おうとしているのが間違っているんだよなぁ
劣等生じゃなくて凡人(劣化ザキさん)ならまだ話は変わったんだろうが……
no title

169: 名無しのボーダー隊員さん
>>168
ワールドトリガーという話的に間違ってないから
迅が修をボーダー隊員、B級に引き上げ遊真と千佳を釣り上げ
大規模侵攻で犠牲を少なく出来たのだろ
修がペンチをしても窘める所か「手段を選ばないのがメガネくんのいいところっ」と褒めて煽る
いつか帳尻が合うといいけど

173: 名無しのボーダー隊員さん
>>169
帳尻は合ってると思うよ
自分の判断で修が戦おうとすると大概しっぺ返しを食らってる気がするし

185: 名無しのボーダー隊員さん
今の所修にしかない強みは姉の圧に晒され続けたことで培われたプレッシャー耐性だけだと思う。
あの圧を自らの物として自在に操れるようになればあるいは……

188: 名無しのボーダー隊員さん
シューターとしての(役割を果たす的な)実力と
シューターとしての(戦闘能力的な)実力

嵐山さんは前者で言ってると思う
no title

192: 名無しのボーダー隊員さん
>>188
どちらかというとシューターとしてじゃなくてチームの中での役割として(ついでに隊長として)の意味合いのが強いでしょ
あの当時の修見て「こいつシューターとして一人前だなぁ」って思う奴がいたらよっぽどな変人かただの無能でしょ

206: 名無しのボーダー隊員さん
>>202
R2で東さんから敢えてバグワ外しての位置取り戦略誉められたりしてるから
>>188のいう前者の仕事は当時からある程度やってると見てあげてもよいのでは?
壁抜き東さん以降だとむしろスパイダーが目立つんでシューターみが薄れてるとも。

189: 名無しのボーダー隊員さん
B級はC級400人の上に位置する主力部隊
修は実力で昇級したわけではないし、B級下位に見劣りするのも仕方ない

191: 名無しのボーダー隊員さん
R2とR3で修が射撃トリガーの特徴を活かした戦い方で取らせた点というと…
ポカリを笹森が、那須さんをくるせんがの2点か?
敵同士食い合わせるのばっかだな
no title

195: 名無しのボーダー隊員さん
>>191
一応立方体はアステロイドで直接倒してたはず

196: 名無しのボーダー隊員さん
>>195
嵐山さんの言う取らせた点のことよ

193: 名無しのボーダー隊員さん
そもそも便宜上シューターになってるけどアステロイドもめっちゃポイント低いしシューターと呼ぶべき存在かすら微妙なんだよな
それ以上にレイガストのポイントが低いだろうからシューターと呼ばれてるだけじゃん

199: 名無しのボーダー隊員さん
>>193
ここまでの4ポイント中3ポイントがアステだしシューターでいいだろう
ヒュースはトドメが弧月になること多いし今はアタッカーと呼ぶべきなんだろうな
no title

201: 名無しのボーダー隊員さん
>>193
多分、大規模戦闘で千佳トリオンで、ラービットでトドメ何やらのポイント稼いだせいじゃね?
ごっちゃんラービットが三体あったよな

197: 名無しのボーダー隊員さん
牽制射撃とかはタイマンでの戦闘よりハードルは低いだろうし、
修は射手としての立ち回りとかはある程度出来てはいるんだとは思うよ
サシになると相手にならないってだけで

200: 名無しのボーダー隊員さん
>>197
あの当時の修の動き見てそんな感想には絶対ならんぞ

204: 名無しのボーダー隊員さん
>>200
R2~R3は位置取りと嫌がらせの牽制射撃はちゃんと「していた」と思うよ
まかり間違ってこいつから殺そうぜってなったらすぐ死んでたろうけど、そこら辺は置いておく

198: 名無しのボーダー隊員さん
修の援護撹乱戦術は一定レベルまで来たが、正面からやり合うとまだまだ脆い

正面からでもやり合えるまでにかかる時間が2年というのが木虎の見立て

2年後の修がマスター級の相手を蜂の巣にするのを待とう
no title