307: 名無しのボーダー隊員さん
遊真はなんというか遠征については全然がっついてないよな
修と千佳が遠征行きたい行きたい言うから仕方なく一緒に目指してあげてるくらいのスタンス
だから修がなんか判断間違えててもなんも言わないで自己解決するのを待つし千佳の葛藤にうっすら気づいていても何も干渉しない
本当は未熟な修や確実に狙われる千佳を遠征に行かせたくないんじゃないかと思うくらい本当に消極的
そのわりにランク戦や個人戦自体はめちゃくちゃエンジョイしてるし心情が読めない
ただ修がなんもしないからヒュースの監視をやんわり引き受けてくれてる印象はある
ヒュースについては一番理解している節もあるし
no title

311: 名無しのボーダー隊員さん
本当に生死がかかることなら遊真は指摘するだろうが隊としての訓練であるランク戦では修がリーダーだからリーダーの指示に従うスタンスな気がする

314: 名無しのボーダー隊員さん
>>311
まあ流石に遠征編だと間違ってたら言うだろうな
ネイバー組に否定されて汗を掻くオッサムがたくさん見られるね

312: 名無しのボーダー隊員さん
隊長の指示に従えんのか現場が混乱するぞって言ってたしな

313: 名無しのボーダー隊員さん
>>312
実際に一度命令違反で死んだことある遊真だからこそだろうな
no title

315: 名無しのボーダー隊員さん
修はクソ頑固だから正論が通じないのはユーマはさんざん味わってる
彼を教育するには実際にやらせてみて失敗の痛みを覚えさせるしかない
とりまるもそんなスタンスだしあくまで訓練の範疇ならそれでいいんじゃね

316: 名無しのボーダー隊員さん
そもそも遊真が修に間違ってると言ったのって最初期くらいじゃね?信頼関係できてからは助言はするけど否定はあんましてない気がするが

338: 名無しのボーダー隊員さん
>>316
信頼関係が出来てないんだよな
常に遊真が一歩引いちゃって達観してるし

317: 名無しのボーダー隊員さん
ユーマはランク戦だととりあえず合流とか護衛優先でもいいぐらいに考えてるぽいからなぁ
ヒュースの考えとか心情までわかってて命令聞いてる
no title

318: 名無しのボーダー隊員さん
20修中18修死ぬ話も あくまで外野からの一般論としての言い回しだったな
いま助言するときはもうちょい身内目線でやるはず
見立てそのもののシビアさは変わらんだろうけど

319: 名無しのボーダー隊員さん
指示→疑問があれば質問or代案→お互い納得→実行 のプロセスちゃんと踏んでる
ユウマはどんな結果でも隊長のオーダー信じて応えるスタンスだから渋々ではない
隊長の人間性加味した信頼がある

341: 名無しのボーダー隊員さん
>>319
SEの関係上遊真は千佳の悩みにかなり早い段階で気づいてるはずなのに本当になんもしなかった
修に対しても自分からは何も干渉せず自分の心情もほとんど吐露しない
ここに信頼関係なんてなんもないと思うけど
遊真が胸襟開いたの迅と支部長だけだし

342: 名無しのボーダー隊員さん
>>341
千佳は最初に遊真に「つまんない嘘つくね」ってやられてから
割りと本心関連に口をつぐんでいたイメージ
no title

383: 名無しのボーダー隊員さん
>>341が何言ってるのか分からんかったけどまさか最新話の千佳の悩みのことなんか?
千佳本人に自覚なかったのにSEで気付けるわけなくね

320: 名無しのボーダー隊員さん
まあ、遊真は目的もない人間だからな。
何事も全て他人事な感がでても仕方有るまい

333: 名無しのボーダー隊員さん
>>320
レプリカを取り戻したいとは思ってるし
ガッツリ点とらなきゃなとは言ってるが
以前と比べて全然取り立てて主張することもなくなったからな
本当に釣った仲間には餌をあげない。親密度維持する必要ない扱い

322: 名無しのボーダー隊員さん
遊真はもう余生モードでクオリティオブライフ考えてるから、楽しいランク戦してるのに仲間うちでギャアギャアと揉めたくないんだろ
殴り合いの喧嘩に発展してもそれはそれで面白そうだと思ったが遊真が仲裁入って秒で終わってるか
no title