250: 名無しのボーダー隊員さん
二宮がヒュースとのタイマンをやろうとする…までは予定通りでも、
そのために、まずは物陰にアタリをつけて弾を放り込んで隠れてる修を処理してから
タイマンを始めようかってなるくらいが丁度良いバランスじゃなかろうか…
no title

251: 名無しのボーダー隊員さん
心理分析(笑)って話だぞ

253: 名無しのボーダー隊員さん
>>251
二宮が鳩原に関しては割と感情的に動いているというのは、読者にも伝わるように描かれてきていると思うんだが
そのことにオサムが気がついた事はご都合主義とは言わないんじゃない?
オサムが言い出してから二宮が鳩原に対して感情的に動き出したらそれはご都合主義だろうけど

255: 名無しのボーダー隊員さん
二宮対策と思わせつつ、実はゆばちゃんに使うのでは。
ゆばちゃんがタイマンで構える瞬間、チカライトニングのツインスナイプが一閃。
佐鳥狂喜乱舞。
ゆえに、解説のもう一人は佐鳥だな、うん。

258: 名無しのボーダー隊員さん
壁抜きくらった時みたいに様子を伺ってたら生駒隊や弓場隊に落とされるかもしれないし
あと一歩で二宮落とせるところで横からポイント掻っ攫われるかもしれないし
二宮さん落とそうとしてるんかおもろいやんけで他の隊が乗ってきて東さん再びな3部隊フルボッコ展開かもしれないし
未来は無限に広がってるよ

>>255
佐鳥先輩観客席から移動するの早すぎませんか
no title

260: 名無しのボーダー隊員さん
>>258
じゃあ、佐鳥解説はあきらめる。

257: 名無しのボーダー隊員さん
つうかオサムが気づくようなことは他の隊員なら既に周知の事実だろうからそれを基に作戦立てるやつも今までにいたんじゃねえの

261: 名無しのボーダー隊員さん
>>257
それでタイマン誘ったところで耐え凌ぐ役目は誰がやるんだよ?って話になるし
やりたくても出来なかったんじゃない

289: 名無しのボーダー隊員さん
>>257
ボーダーみたいなコミュニティだと二宮がどういう性質をしているかぐらいは付き合いの長い連中には知られてることだろうし
ランク戦でそれを利用しようとしたチームもあったことだろう
だから多分修の狙いは二宮やそれに親しい隊員からは丸見えになる
そこで二宮が自重するかはたまた押してくるかがこの試合の見どころの一つになってくる
no title

293: 名無しのボーダー隊員さん
>>289
ニノがそんなに腹を割った付き合いしてる描写なんかないだろ
修の「もしかしたら」と同じくらい根拠の乏しい想像だな

295: 名無しのボーダー隊員さん
>>293
腹を割らなくても
ストーカーや
対抗心から隅をつついてくる女や
師匠や
チームメイトはいる

264: 名無しのボーダー隊員さん
修程度に看破されるほど二宮がわかりやすい性格してるってだけだからな
あとヒュース級のトリオンないと時間稼ぎすらできないんだから作戦自体立てられんぞ

270: 名無しのボーダー隊員さん
つか2位に入れば良いんだから二宮に拘らなくてもよくね?
基本無視でいいだろ
わざわざ戦闘力戦術共に格上の相手に当たる必要はない
no title

275: 名無しのボーダー隊員さん
現状、「修から見て二宮が感情的ではないかと推測するに至る要素があり、それに応じて作戦を立てた」というだけなので、
実際に感情的かどうか、その作戦はその他の二宮の属性にマッチしているか、そもそも実行出来る状況か等々実際の試合で出てこないと判断出来ないだろう

というか、理性的か感情的かなんて分け方なら確率1/2だから判断基準が間違ってても実際にそうである可能性だってあるくらい大雑把だ……

277: 名無しのボーダー隊員さん
つまり確実に感情的にさせるために鳩原関連で煽る必要があるということ
no title