962: 名無しのボーダー隊員さん
そういえば遠征前に個人で面談あったりしないのかな?
例えば、城戸司令と二人きりで「君は命令で『近界民を殺せ』と言われて殺すことはできるかね?」と質問されるとか

現実問題、別世界とはいえ自分たちと見た目が変わらない知的生命体をいざと言う時に殺せるかは重要そうに思える
てか、裏なしでこういう理由で鳩原は落とされただろうな。技術があってもいざと言う時に使い物にならない
no title

964: 名無しのボーダー隊員さん
>>962
遠征前で初めての情報開示とかもあると思うからな
ネイバーって何?とかそもそもネイバーは基本人間が主体とか普通の人たちが知らない情報をどかっと渡されるイメージ
それで鳩原は心が折れたとかじゃないかな

963: 名無しのボーダー隊員さん
遠征の責任者は忍田さんなんだし、忍田さんとの面談くらいはあるんじゃないの

965: 名無しのボーダー隊員さん
>>963
次期遠征隊の隊長は忍田さんで内定してる
これまでの遠征は各隊隊長の誰かがやってたのでは

968: 名無しのボーダー隊員さん
>>965
A級1~3位がいたあの遠征は多分太刀川か風間さんが隊長していた可能性
no title

966: 名無しのボーダー隊員さん
そういえばネイバー(人型)の説明ってどの段階でされてたんだろうね
第二次大規模侵攻以降は公然の事実としてC級も知ってる風だけど

967: 名無しのボーダー隊員さん
今まではA級になってからじゃないの、遠征は怪物狩りじゃなくて異世界文明との交渉がメインて知らされるのは

969: 名無しのボーダー隊員さん
わざわざ遠征艇破壊に来た意味ってなんなん?
失敗しても特に問題にしてなさそうだし

971: 名無しのボーダー隊員さん
>>969
アフトクラトルへの逆侵攻による報復を阻止するため
遠征艇壊されたらしばらくは遠征できないからね
そして破壊失敗したことはガロプラにとっては結構やばい問題なので、ガトリンは次どうするか考えてる
no title

972: 名無しのボーダー隊員さん
>>971
日数的に十日以上たっているぽいけど大丈夫なのかね?

973: 名無しのボーダー隊員さん
破壊されたら直すのに時間がかかるのに、サイズを大きくするのはチカを説得してからでも間に合うという、われわれから見るトリオン技術の不可解さ。

974: 名無しのボーダー隊員さん
複雑な機関部などを壊されたら修復に時間がかかるということだろう
スペースを拡張してその分を飛ばせるだけのトリオンを出力調整するのは簡単なのかもしれない

975: 名無しのボーダー隊員さん
実際どういう要素があって再建造に時間がかかるのかはわからないので、そう言われたらそう信じるしかないのはある
no title

976: 名無しのボーダー隊員さん
ランク戦とか訓練室の例を見るに、トリオンを使って空間を作り出すのは容易に出来るみたいだから、トリオンを空間に変換する装置的なものを破壊されたら困るんじゃないかな

977: 名無しのボーダー隊員さん
アフトがミデンから離れるまで残り10日ほどの時期に攻めてきたわけだが
その時の図解から察するに全体で1か月以上は侵入可能期間っぽい
ガロプラが攻めてきたのが早い段階ならまだ余裕はある

978: 名無しのボーダー隊員さん
鬼怒田さん曰く、遠征艇が破壊されれば再建には莫大な費用とトリオンと時間がかかり、遠征計画が1年は頓挫する

981: 名無しのボーダー隊員さん
>>978
それを止めたさす鋼
やっぱB級中位常連はすげーや!
no title