297: 名無しのボーダー隊員さん
今は部活ノリのランク戦続いて手荒れだけど根幹の世界観が暗いし
登場人物借用してるルームなんたらも全員死亡オチだったし暗い破滅的なエンドが来そうな気がしないでもない
no title

298: 名無しのボーダー隊員さん
別にユーマ死亡ENDでも驚かない

301: 名無しのボーダー隊員さん
修が近界で「王の力」と呼ばれるトリガーを手に入れて人型トリオン兵のピンク髪の少女と一緒に戦うんですね

302: 名無しのボーダー隊員さん
修くんはヒロインとのイベントがね

303: 名無しのボーダー隊員さん
>>302
作者がバカは俺だとなるから仕方ない
no title

306: 名無しのボーダー隊員さん
>>303
相当なトラウマなんだな。
苦手なものを無理に描く必要はないんだろうがいずれ克服して、ワートリでなくてもいいからガチめの恋愛描けるようになれるといいね。

304: 名無しのボーダー隊員さん
やっぱ香取を使うしか

307: 名無しのボーダー隊員さん
ちょいちょい呪われたトリガー?みたいな話題が出てるような気がするけど、何か元ネタがあるの?

308: 名無しのボーダー隊員さん
>>307
昔、ジャンプで連載していたリボーンという漫画の呪いのリングの「ヘルリング」かな?
ただ、呪いや人の執念や恨みとかよくあるものなので元ネタはないのかもしれない
no title

309: 名無しのボーダー隊員さん
呪われた装備は少年漫画の便利アイテムだから

310: 名無しのボーダー隊員さん
作者、恋愛ネタだめなんか
かく女の子はかわいいのに

311: 名無しのボーダー隊員さん
鳥山明みたいなタイプなんかな

312: 名無しのボーダー隊員さん
作中修が動揺したのは千佳だけ
最終回に戦術と戦闘どっちもいけるトリモンが出てきそう
no title

314: 名無しのボーダー隊員さん
初期の時点で何もせずに教室でキッチリ座って瞑想してる修がヒロインとラブコメするイメージが湧かない

315: 名無しのボーダー隊員さん
あの時の修は筆箱が直撃するまで何を考えてたんだろう

316: 名無しのボーダー隊員さん
恋愛描写がダメというよりは感情を極端に(漫画的に)上下させるのが苦手なのかなと
それが良くも悪くもベタッとしていない作風に繋がっている気がする
no title