395: 名無しのボーダー隊員さん
ペンチ回というか入院中の回想も色々衝撃的だったんじゃなかろうか
修が実は戦闘員に採用できないレベルのトリオン量って発覚するのがあそこだよね
no title

396: 名無しのボーダー隊員さん
その前にQ&Aでほぼトリオンで決まる入隊試験に修は落とされかけたって回答があった

406: 名無しのボーダー隊員さん
>>396
そうだったんだありがとう

397: 名無しのボーダー隊員さん
×落とされかけた
○落とされた
なんだよなあ…

398: 名無しのボーダー隊員さん
何だQ&Aには嘘の回答もあるのか
作者の言葉でも信用ならんな
no title

399: 名無しのボーダー隊員さん
結局はボーダーになれてるし、落とされ掛けたの表現も正しい。

401: 名無しのボーダー隊員さん
公式的には入隊試験に合格したという処理をされたんだろうな

402: 名無しのボーダー隊員さん
修の入隊は今でも謎だからな

403: 名無しのボーダー隊員さん
迅さんは修の未来に何を見たんだろね
no title

405: 名無しのボーダー隊員さん
城戸さんの「真の目的」のためにも、いつか必ず役に立つ

409: 名無しのボーダー隊員さん
修と会う前からアフト進行はほぼ決まってただろうしね
チカユーマってキーパーツにつながる修見て無理やりボーダーに再入隊させたんだろうな

410: 名無しのボーダー隊員さん
さすがの迅さんもペンチで侵入する修の未来には苦笑いしたと思う

411: 名無しのボーダー隊員さん
ペンチってまだ会う前じゃね

412: 名無しのボーダー隊員さん
確かにそうだ
ただガロプラ戦前に住民を観察しながら未来を予測してたことからそれ以前にも同じようなことをしてそうな気がする
修自身に面識はなくてもその未来だけは覗いてそう
no title