517: 名無しのボーダー隊員さん
その太刀川さえ部隊で防衛任務やってるのに迅は単騎だよな
風刃あった頃は兎も角手放してもぼっちとかどうなの
no title

518: 名無しのボーダー隊員さん
そしてその太刀川よりも強い実質1位の小南先輩が最強なんだよなあ

519: 名無しのボーダー隊員さん
昔からいた人たちしか単体防衛やってないし
やっぱプロ技みたいなのがあるんじゃね?

524: 名無しのボーダー隊員さん
>>519
ガチで1人で1部隊だとオペも兼任することになるからな

520: 名無しのボーダー隊員さん
迅はSEあるし
小南レイジは玉狛トリガーだから特別ではあるしね
太刀川自身は一人でもどうにかなるだろうけど
じゃあ唯我はどうなってしまうん…?
no title

521: 名無しのボーダー隊員さん
スポンサーの息子に何かあったらどうするんだ

522: 名無しのボーダー隊員さん
親が「ネイバー殺すべし慈悲は無い」思想に目覚めてくれたら支援金アップじゃね?

523: 名無しのボーダー隊員さん
太刀川は本部のチーム組んでるから通常の任務時は単独じゃないだけで
大規模侵攻時はラービット担当を1人で任されてたし実質1人部隊クラスだろ
あと通常任務は唯我のお守りの役目もある

525: 名無しのボーダー隊員さん
オペ兼任というよりオペ無しでは
no title

526: 名無しのボーダー隊員さん
大規模侵攻みたいに大量のトリオン兵相手にRTAしなきゃいけない状況を想定した訓練として通常防衛任務も部隊単位にしてるのかも。シフトの都合でごたまぜ部隊になる事もあるらしいし
実戦を想定すると玉駒レベルのエースなら雑魚トリオン兵相手に部隊で当たるのもったいない

532: 名無しのボーダー隊員さん
>>516-517
ヒュースも兵隊として使えるかはまた別といっていたように
ランク戦で命の危険皆無とわかっていてバチバチやりあうのと本物の戦場はまったくの別物 

迅は最古山の一人。ランク戦の時は普段とかきい張りまくっててストレスマッハぽいので太刀川という存在にかなり救われてる
SE使うのが惜しいぐらいの好敵手なんだから。

そしてSEに頼らなくても勝てる武器ってことでエンジニアと一緒に作ったのがスコーピオン(天才の偉業)

でも実戦ではほんと他の誰よりも『実戦』という意味をわかっているからまたランク戦の迅と実戦の迅では全然違う。そこが防御、援護が15で他のキャラがほえ~ってなるパラ

でだからこそのランビリス使用ヒュースを丸一日防衛戦に徹してミデンを勝利に導くという一級戦功(撃破してない。捕らえたわけじゃなく任意同行にもかかわらず)まあ、本来は特級戦功と思うだけどな 

仮に黒鳥こいこいと待っていた太刀川がヒュースとやっていたらあれだけの時間防衛戦できなかっただろうし、本人単独ならすぐやられてただろうよ
ここら辺舎弟の出水なんかと組んでればランビリスヒュースとどこまでやれるかはまた作者案件

でもランビリスヒュースを長時間釘付けにできるのは今のところノマ鳥では迅だけじゃないか

奇襲忍田で撃破ワンチャンとかは無論ありだと思うけど、相対して尚且つタイマンだったら忍田でも手も足もでないだろ。あのトリガーは初見が防ぎようがない

もちろん初見じゃなければいくらでも態様できるし、勝利も掴めるんだがな(これは黒鳥のエネドラしかり)
でも単独で相手するのは迅がベストというか迅しかいないからこそ自分が出張ったわけだ

なあ、こなセン

540: 名無しのボーダー隊員さん
>>532
一つだけ言わせてくれ
迅はSEを使いまくってなお孤月同士では太刀川には勝ち越せないと悟ってスコーピオンを作った

534: 名無しのボーダー隊員さん
もしかしたら鳥丸が迅に対しては目上の行動とる理由は鳥丸が太刀川隊離脱→さあどうしよう→迅「お前、玉コマに入らない」の流れがあったかもしれない
no title