489: 名無しのボーダー隊員さん
あまり多くの隊員を遠征に連れていくと防衛が疎かになるからなぁ……
A級からは冬島隊、風間隊、加古隊
B級からは三雲隊、二宮隊
個人選抜でユズル、鋼あたりかな

A級から後一部隊可能なら太刀川隊ぐらいか
no title

562: 名無しのボーダー隊員さん
>>489
加古隊は実力的に置いていって構わないと思うんだがな
メタでいうと華というか彩り要因でしかないだろ

564: 名無しのボーダー隊員さん
>>562
「メタ」さえつけときゃ冷静な意見を言ってるように誤魔化せると思ったら大間違いだぞ。

572: 名無しのボーダー隊員さん
>>489
でも遠征って人数限られているし、今回は敵地に入り込んで市民を奪還しないといかんのやぞ
遠征は絶対ベストメンバーで臨むべきや
どっちも中途半端で反対に良くないわ
実際のところそれで防衛が疎かになるほどヤバいレベルなら奪還遠征はまだまだ早すぎるし悪手にしか見えんわ

576: 名無しのボーダー隊員さん
>>572
だから限られた人数を考えて、トップチーム3組+αなんだよ
メタ的なことをいうと人数が多すぎるとあしせんの労働がかかるから戦闘員は20人と見切りをつけた

迅も連れていって欲しいが、長期になることを考えるとその間に他の国が攻めてこないと考えられないし、乱星国家の存在を考えると……
三和と木虎の活躍も見たいけど絞ってこれ
多分、修達が遠征中にどっかの国が玄界に攻めてくる展開すると勝手に思っている(その話が書かれるか別にして)
no title

491: 名無しのボーダー隊員さん
露出少ない隊にスポットを当てるのか、メタ的なこと抜きにして実力で選んでくるのか
嵐山隊は広報だからこそあえて表向きの初遠征に呼ぶのか否か

492: 名無しのボーダー隊員さん
さりげなく個人選抜に混じる漆間さんに震えて眠れ

497: 名無しのボーダー隊員さん
もし遠征の戦闘員が20人までとかなら
太刀川隊(唯我抜き)、冬島隊、風間隊、加古隊で10人で二宮隊と三雲隊を入れても17人でB級選抜で三人選ばれる計算
ポジションごとに入れるとしたら攻撃手の鋼、銃手の漆間、狙撃主のユズルで上手く纏まる

503: 名無しのボーダー隊員さん
>>497
チカを入れる事で、人員増加出来るのでは?
no title

509: 名無しのボーダー隊員さん
>>503
増やしてこの人数。前回は戦闘員が最大8人だったと考えるとかなり多くなってる
各隊のオペを入れても26人で忍田さんで27人。
サポートのために沢村さんとエンジニア入れても30人前後に収まる計算

530: 名無しのボーダー隊員さん
>>509
本来なら未知の世界に行くのだから
日本政府(仮)とか国連(仮)とかの政府系や世界組織の人員も関わってないとおかしいのに
まったくそういう人員設定を聞かない不思議作品

一国の民間組織が単独で未知の世界に行くなんて権利を持ってるとなると
少なくともボーダーが世界的な権力を持ってる事になる

533: 名無しのボーダー隊員さん
>>530
そういうのを絡ませたくないって葦原先生がいっていなかったけ?

546: 名無しのボーダー隊員さん
>>533
あくまで現代世界を背景に作品を描いてるから、
そういうところで「あれっ?」っと思う読者はいるんだよね
作者の意図とは関係なく
no title

547: 名無しのボーダー隊員さん
>>530
領土とか資源とか色々と国家として関わらないといけない問題があるしな

504: 名無しのボーダー隊員さん
>>497
村上が遠征に来るビジョンが湧かないのは自分だけ?
なんていうか村上は防衛の方が合ってる気がするというか

507: 名無しのボーダー隊員さん
>>504
遠征艇周りの防衛には向いてるだろうけど
たとえ選ばれたとしても「鈴鳴第一のメンバーが来馬を置いて遠征に来そうか」っていうと無いな

578: 名無しのボーダー隊員さん
>>504
活躍多かったし、キャラ的にメインキャラというよりサブメインキャラって感じの立場で漫画的流れなら十中八九居残り組みになるパターンやと思うわな
単行本の表紙にまだなってなかったのなら遠征メンバーに入る可能性大いにあるなって思えてだけど
逆に自身が遠征に選ばれたいとは一寸も思っていない影浦が選ばれそうやわ
活躍がない、表紙に未だに選ばれてないはフラグ強すぎる

658: 名無しのボーダー隊員さん
嵐山は遠征NGの理由がありすぎるし行かない可能性の方が高そうだ
ただそのぶんもし嵐山が遠征メンバーに入るようなことがあったら遠征先でクローズアップでもされるのかとは思う
名前がタイトルになるとか>>578の言う表紙巻フラグとかな
まあ居残り組の防衛戦でも最後まで戦いますフラグ回収で表紙巻もありうるけど
no title