715: 名無しのボーダー隊員さん
そういえばそうだな
初見とはいえ、辻ちゃんや犬っころがノーマルシールドで防げる攻撃で、遊真が瞬殺されたのか
no title

716: 名無しのボーダー隊員さん
>>715
弓場さんとの距離なんでないのかなと
近距離レンジだとユーマみたく瞬殺なんだろうけど、犬飼、辻みたいなちょっと離れてるとシールドできるみたいな


スコーピオン手裏剣は3枚刃のうち1枚しか刃がついてない説
ピンボールでのダメージの低さとグラスで反射できている理由がこれだつくはずw

717: 名無しのボーダー隊員さん
予めシールド構えとかないと10m以内とかじゃ防げないんでしょ
知ってる上に距離取れば防ぐのは余裕って事かな

出会い頭で防げないってだけでも相手のバッグワーム縛れるから強いけどね

718: 名無しのボーダー隊員さん
弓場がここで落とされたら事前にユーマが手合わせ出来た意味がなくなるな。

724: 名無しのボーダー隊員さん
>>718
初見キャラの箔付け効果だけでしょ
no title

720: 名無しのボーダー隊員さん
犬飼は元A級隊員なわけでそれにガン逃げされたら仕留めるのは難しいだろう
二宮だって元A級のユズルやゾエを仕留めるのに結構かかったからな
つか辻が間に合わなければ仕留められてただろうし展開の都合というか配置の塩梅で逃げ切った感じ
そこまで格が落ちたとはあんま思わん

743: 名無しのボーダー隊員さん
>>720
(元)A級隊員と対面したとききっちり倒してポイント取れる
(元)A級隊員と対面したとき逃げられると仕留めるのは難しくなる
チーム単位の戦いな以上散々逃げられても合流(あるいは横やり)されないのを見込むのは自分に都合が良すぎるし
その辺がやっぱ「A級チームのエース」と「個人ならA級レベルのB級チームのエース」の差なんだろうね
まあそもそも「犬飼を逃がしたら二宮隊に合流されちゃう」って追っかけたんだから
それで逃げられてる時点でダメなのは本人が一番分かってるはずだけど

721: 名無しのボーダー隊員さん
二宮さん、犬飼、辻ちゃん、弓場ちゃん、遊真と、タイプの違うイケメン・男前達の戦い、嫌いじゃないわ

728: 名無しのボーダー隊員さん
>>721
一人該当して無くて草
no title

722: 名無しのボーダー隊員さん
あれ集中4枚貼ってだけど一発までなら防げるんじゃない?ユーマの時は連弾食らってたし
カイくんはトリオン値見ないとわかんね

740: 名無しのボーダー隊員さん
>>722
犬飼のシールドが4枚に増えたのは
辻ちゃんが遠距離シールドしたからじゃないかな
その時点でバグワ解除したから ののさんアラートも間に合った
弓場に斬りかかるコマでバグワ消えかけには見えないけど レーダーに映ってるのは描かれてる

742: 名無しのボーダー隊員さん
>>740
そこで消えたまま斬りに行かないのが二宮隊の性格出てるよなあ
そもそも相打ち覚悟でまでポイント稼ぎに行く必要が無いってのも大きいけど

723: 名無しのボーダー隊員さん
遊真落とされたのは
初見ってのとかなり近間からヨーイドンの弓場お得意の状況だったからだしなー
ファストドロウで構え見てからのシールド間に合わないってだけで
距離取ってるかシールド予め張ってたら防げるだろうね
no title

725: 名無しのボーダー隊員さん
今までカイくんの描写(集中2枚)で弓場銃はアイビス級だと思ってたけどなんか今回の見ると違うな

731: 名無しのボーダー隊員さん
>>725
あれカイのも割られてるシールドは集中じゃなくて
普通の広げたシールドの方だしな
1回目の奇襲の時はシールド抜かれて集中シールドで止めて
2回目はオビニャンの弾でシールド広げられた所を
弓場銃でシールド抜かれてるから擬似二宮フルアタック食らってる状態

813: 名無しのボーダー隊員さん
>>725
エスクードを何枚も破壊してるシーンなんか見るとアイビス以上なんだけどな
今回の集中シールド1枚すら抜けない弾で何発撃てばエスクードを破壊できるのやら

820: 名無しのボーダー隊員さん
>>725
>>813
リボルバーは1発だけならイーグレットくらいで、全弾撃てばアイビス以上ってことでしょ
アイビス1発で撃ち抜かれる修のレイガストが集中シールドの耐久力に近いとすると
R2のイーグレットで5~6発撃たれて壊れたのが参考になるかと

727: 名無しのボーダー隊員さん
単純に、サシで正面からヨーイドンで強いとしても、逃げ隠れ袋叩き何でもアリの試合では全面的に優位になるわけではないって事なんだろうな
往々にして「強い」ってイメージは拡張されやすいとこある感じしちゃうけど
no title