580: 名無しのボーダー隊員さん
鉛アイビスの描写から見て鉛化で弾速は100分の1ぐらいになるとすると、チカの素ライトニングは弾速マッハ100とかになりそう
トリオン体が生身より強化されてても目で見て反応するのは絶対不可能だな
no title

585: 名無しのボーダー隊員さん
>>580
しかし速度はあるけど威力がないってほんとゲーム的よな
速度が滅茶苦茶速い弾は威力も滅茶苦茶高い現実の物理ってホントクソゲーだなって

588: 名無しのボーダー隊員さん
>>585
まぁレーザーみたいなもんと思えば

597: 名無しのボーダー隊員さん
>>585
現実の物理で速度と威力を同時に増す為にはそれなりの技術や知識やリスクが必要という事を考えんのか

624: 名無しのボーダー隊員さん
>>580
レッドバレットは威力を重しの大きさに置き換える感じらしいからチカトリオンで威力が無茶苦茶強化されたアイビスだから重しの重さも無茶苦茶になってあの遅さなだけだと思う
no title

589: 名無しのボーダー隊員さん
速度重視のライトニングはめっちゃ速くなると予想されているが、威力が全く変わらないとも名言されていないんだぜ

591: 名無しのボーダー隊員さん
狙撃銃はトリオンに応じてそれぞれの性能が上がるって説明あったが

592: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン物理学はよくわからんからな
弓場銃が攻撃と弾速極振りで強いけど弾速だけあげても火力上がるなら
みんな射程距離と弾速上げると思うんよ
あとの速さ問題は筋肉スラスターパンチにOFF孤月殴
攻撃力が全くの別ステータスってのはわかりにくい

593: 名無しのボーダー隊員さん
天才スナイパーのユズルさんいわく
「三つの狙撃用ライフルはトリオン量に合わせて決まった性能が伸びるようになってる」
つまり「決まった性能」以外は伸びません
no title

599: 名無しのボーダー隊員さん
不意打ちライトニングの初弾が確実に当たる速度という予想は多分合ってる
ただ二宮隊が頭と胸を体内シールドで覆ってたら仕留めるには至らず
次弾以降は普通にシールドで防がれるのでダメージも与えられず単なる位置バレに終わる
鉛ライトニングなら当たればとりあえず損だけに終わることはないし
そこからユーマとの連携につなげられる

600: 名無しのボーダー隊員さん
鉛ライトニングは全周警戒されてる状況だと避けられるだろうな

601: 名無しのボーダー隊員さん
面白くないけど素ライトニングで二宮即ベイルアウトさせれば後は何とでもなりそう

まぁそれはストーリー的に面白くないから
素ライトニングで二宮狙うけどタマタマ射線に入った犬辻どっちかが二宮の代わりにベイルアウトかな

そのあと2対3なら千佳でメテオラハウンドぶっぱしまくってその隙に遊真が辻を刈り取れば2位確定だけど
そう簡単にはいかない感じだろうか

605: 名無しのボーダー隊員さん
初手に素ライトニングを使うとして、修が誰のどこを狙うかの指示をを完全に読みきられて
シールドで出鼻を挫かれ、単なる千佳の位置バレだけして最終局面開始って感じが一番盛り上がるかな
no title

607: 名無しのボーダー隊員さん
急所ガードの可能性を考えるなら急所以外を狙うしかなくそれも初弾しか期待できないライトニングより
当たれば儲け、当たらずとも相手が射線を切るまで警戒させられる鉛の方が総合的に有効だろうってことよ

614: 名無しのボーダー隊員さん
>>607
射線を斬るまで警戒させられるのは素ライトニングも同じなんだが
常にシールド貼り続けなければ急所だけガードしてても手足が吹っ飛ぶぞ

621: 名無しのボーダー隊員さん
>>614
撃ってきた方向にシールド張りながら射線を切りに動くのは警戒とまでは言えんよ
シールド無意味だからさっさと移動しないといけない状況は要警戒

625: 名無しのボーダー隊員さん
>>621
目にも見えない速度で撃ってくる素ライトニングより
警戒しとけば普通に避けられる鉛ライトニングの方が要警戒って分からんわ
no title

608: 名無しのボーダー隊員さん
チカの覚醒だけは最低条件感あるからなぁ

665: 名無しのボーダー隊員さん
>>608
ハウンド爆撃か高速メテオラで煙幕作ってから極大メテオラ撃てば今のままでも勝てるんじゃね
メタ的には修と遊真が活躍する戦法以外はやらないだろうけど
no title