737: 名無しのボーダー隊員さん
木虎はぶっちゃけオサムのカウンターキャラだからその時のオサムの扱いによって動きが変わる
no title

738: 名無しのボーダー隊員さん
黒江が木虎に足引っ張らないでと言ってたがあれはただのライバル心なのか
それともポイントで黒江のほうが木虎より上なのか
10巻から読み返してるとやや気になった

739: 名無しのボーダー隊員さん
木虎は序盤から主人公に関わってる割に男にも女にも人気ないよな、いま人気投票したら40~くらいかね
テンプレチョロインですみたいな顔して登場したのに結構厳しいから
俺としては独自の存在感は示せてると思うんだが

740: 名無しのボーダー隊員さん
木虎は序盤は遊真の引き立て役みたいな役どころだったから損してるよな

741: 名無しのボーダー隊員さん
出番が多ければ挽回チャンス貰えるしなこの漫画は
no title

742: 名無しのボーダー隊員さん
なんだかんだお手伝い枠では一番オサムの役に立ってるしな

749: 名無しのボーダー隊員さん
初期の木虎は普通に嫌なやつ描写やったしなあ
あくまで規則守れってんなら人情優先しちゃう隊長の側で引き締めてるって思えたけど完全に嫉妬で罰与えたろ! ってだけだし。A級鼻にかけておいて力不足だったのはまあ展開の犠牲者と思う
とりまるの弟子になった修への嫉妬とか年上年下への承認欲求とかちょくちょく小物感が出てたのにワイヤー教えてくれてあえて無償の優しさにせず頼みこませる木虎は多分何かあって成長したのだ…

750: 名無しのボーダー隊員さん
木虎は1巻が悪すぎただけでその後はずっと有能なんだけどな
初登場時に小物ムーブかますなんてジャンプじゃ当たり前の光景だけどワートリはあんまそういう印象無いから評価厳しめになるのかもね
仮に今の葦原さんが序盤リメイクしたら木虎の描写はよりバランス取るようにする気もするし

752: 名無しのボーダー隊員さん
木虎とかいう誰からも好かれないキャラ
no title

753: 名無しのボーダー隊員さん
まあ、実際修が木虎の言うようにトリガー使わず学校で戦ってれば、
後々スケープゴートにはし難かった(絶対出来ないともしないとも言わない)ろうから
木虎の登場した辺りは話のつながり的に面白い所だとは思ってる

754: 名無しのボーダー隊員さん
修が規則守って中学生大量死して嵐山さん闇堕ちするのと
規則破ってC級大量誘拐されるのどっちがいいか
あーでも修がどうしようがアフトが攻めてくるのは確定なのかな?民間人からトリオン奪おう作戦とかになってたのかもしれんのか

778: 名無しのボーダー隊員さん
>>754
双子の弟妹が拐われて闇落ちキリングマシーンと化す嵐山さん見たかったーといいかけ
なんだ他のただのいつもの岡本キャラ(爆豪とか一方通行とか)だわ、見慣れてるわとなっな

755: 名無しのボーダー隊員さん
修が生身で戦って、死ぬまでのごく短時間だけど相手の目を引き付けるとかしてる間に
ギリギリ嵐山隊到着って流れになれば、誰も傷つかず闇落ちせずに丸く収まるかな…
no title

760: 名無しのボーダー隊員さん
>>755
修「それ、僕が死ぬやつですよね?」

757: 名無しのボーダー隊員さん
あの時の修はモールモッド相手に18/20死ぬってレベルなわけだろ
時間稼げても1分くらいじゃあ…
no title