258: 名無しのボーダー隊員さん
オッサムなんか左手一本で余裕とか言いつつトドメは右手使う王子ずるいわー
意外と健闘されて片手じゃ厳しい!というわけでもなくシレっと首掴むんだもんなー
no title

259: 名無しのボーダー隊員さん
>>258
そんなもん本当は苦労していても表に出すわけないだろ

261: 名無しのボーダー隊員さん
修「ブラフだ」

262: 名無しのボーダー隊員さん
実際王子は片手間で修を軽く相手してたのに対して
「左手一本だけ、これなら止められる」と修が勘違いしたという感じじゃね?
援護や事前の罠がない修が絶望的に弱いのは変わらないんだよな

301: 名無しのボーダー隊員さん
>>262
王子自身は片手間としか言ってないしね
チカがシールドを展開している間なら反撃が来ないわけだから、
両手使って攻撃したっていいわけだし
あとは、用心のためにスコーピオンつかった時は、孤月をOFFにしてあったのかもしれない
no title

263: 名無しのボーダー隊員さん
作戦全部見抜いて片手1本なら止められるってオッサムが考えたたことまで当ててくんのこわすぎる

265: 名無しのボーダー隊員さん
>>263
そのあたりが修の上位互換と呼ばれる所以だな
優秀なのはもちろん修と思考パターンが似ている

275: 名無しのボーダー隊員さん
>>265
冷や汗を装備していないのが惜しまれるな

264: 名無しのボーダー隊員さん
サービスタイムは終わったのさ
no title

276: 名無しのボーダー隊員さん
石田の王子、老けてて合わないと思ってたけど今回の不気味さ見てなるほどと思った
ナイスキャスティングだわ

282: 名無しのボーダー隊員さん
王子とオッサムの読み合い、この時は週刊ペースで書いてたって作者すごいなあ

290: 名無しのボーダー隊員さん
オッサムは王子には格の違いでバッサリやられたけどもう一度再戦見たいな
no title