553: 名無しのボーダー隊員さん
とりあえず荒船メソッドが完成すれば、スナの近接対応も学びやすくなるからそれからでいいんじゃないかね
ボーダーも組織としてまだ若いから現場のノウハウを蓄積してる段階なのを忘れちゃいかんよ
no title

555: 名無しのボーダー隊員さん
近接対応力皆無なスナイパーは時代遅れ、訓練のやり方が悪い、才能が無い
荒船理論が広まればそう言われる様になる

558: 名無しのボーダー隊員さん
>>555
ボーダーも出来て五年とかの組織だし、そんな感じで常識がひっくり返る可能性はあり得るよね

557: 名無しのボーダー隊員さん
スナイパーの近中距離対策の話になると
凌げる当てうるという話が
倒せない勝てないので無理という話になる伝統芸
正直好き

560: 名無しのボーダー隊員さん
荒船メソッドが出来上がる頃にはスナイプも出来る突撃銃が作られているはず

564: 名無しのボーダー隊員さん
VSSみたいな感じだろうか>スナイプも出来る突撃銃
個人的には片桐隊長みたいな構成の隊員がもうちょっといてもいいと思う

566: 名無しのボーダー隊員さん
弓場銃をさらに弾数(単発か2発くらいに)減らしてく感じで
威力の分のトリオンを射程に回して調整した場合どの程度まで射程確保できるんだろうか?

300m程度確保できるならまぁまぁスナの仕事もできるよな?
no title

567: 名無しのボーダー隊員さん
その発想で作られたのが狙撃銃なんじゃないか?

572: 名無しのボーダー隊員さん
装備のレベルも低い事考えると
もう数年したら別の武装出来て無いとも限らんし
そうなると荒船メゾット自体が過去の遺物になる可能性もある

580: 名無しのボーダー隊員さん
ガンナーならアタッカーが弾を避けたりシールドでガード出来ないくらい早打ちで威力ある設定じゃ無ければ面白く無い
アタッカー隠れて近づきガンナーを仕留める堂々と距離詰めて簡単にガンナー落とせても面白く無い
銃の射程と威力はトリマーボリュームで調整できるようにしたらよい
チカはトリオン余っているが威力の出力調整して減力が必要
no title