685: 名無しのボーダー隊員さん
弓場ちゃんってそんな言うほどアクロバティックに撃ちながら戦ってないだろ
辻ちゃん蹴り飛ばしたときはかっこよかったけど
やっぱガンカタみたいに撃ちながらアタッカーの距離でやり合うのは無理なんだなとも思った
no title

687: 名無しのボーダー隊員さん
やっぱユーマとのタイマンで作中言われてるように最初から有利な距離かつ静止状態からヨーイドンが本来の戦い方(スタイル)なんであって
スレででるイメージみたいにバシバシ動き回って撃ち合うみたいなのはちょっと違うと思うわ

690: 名無しのボーダー隊員さん
>>687
そんな状態が実戦でどれほどあるんだ

694: 名無しのボーダー隊員さん
>>690
実戦で作り出せ無いから今苦労してるんでしょ?
バック走の犬飼に追いつけないの遅い!おかしい!とかいわれるけど
別に元々タイマンで動き回るような戦い方してなかったならなにもおかしなことじゃない
元々一番得意なスタイルがちゃんと描かれてるのにそこから離れた弓場ちゃんのイメージ像を作り過ぎなんだよ

698: 名無しのボーダー隊員さん
>>694
それを今まではやれてたって考えでいいのね?

699: 名無しのボーダー隊員さん
>>698
里見がいうには弓場がタイマン張ってる間神田が捌くのが昔の強みで
王子にも神田不在を強調されてたし出来てたんじゃね?

まさかタイマン張ってる間って言って犬飼みたいに追いかけっこしてましたってこたないだろうし

709: 名無しのボーダー隊員さん
>>699
仮に出来てたとして
そんだけの状態を提供する神田がいなくなったわけで
同じことができるわけないじゃんっていう
いや立ち止まって有利状況からヨーイドンなんて実戦でどうやって起こすんだ魔法使いかよとは思うが
no title

710: 名無しのボーダー隊員さん
>>709
実際王子なんか読みで修捕まえてるし
その修も想定してた状況作り出して二宮倒してるからなあ
最初は熊ちゃん・村上・ユーマの三つ巴だったとはいえ村上・ユーマのタイマンも戦況の流れで実現されてるし
まあチカの土木工事ありだけど

そういうやりようはなんかあるんだと思うよ

704: 名無しのボーダー隊員さん
>>694
アタッカーに対して射程維持しながらガンガン撃ってるのも犬飼が勝てないと判断するくらい殴り合いが強いのもちゃんと描かれてるぞ

707: 名無しのボーダー隊員さん
>>704
そりゃ犬飼が撃ち合いきついってまさに止まってガン撃ちでしょ?
フルアタ押し切りが弓場の得意戦法なんだから
動き回ってって話と関係ないしトリガーが火力に割り振ってんだから当たり前じゃん

銃手が射程維持してアタッカーとやりあうのもどの銃手でも当たり前の戦い方だろ……

711: 名無しのボーダー隊員さん
>>707
いや殴り合いとか静止状態からのヨーイドンじゃなくてまさしくバシバシ動き回っての撃ち合いそのものだろ
バシバシ動き回って撃ち合うのは拳銃ガンナーにとって当たり前の戦法だろうよ

691: 名無しのボーダー隊員さん
>>687
どちらかと言うとそれは1番有利な状況で本来のスタイルは撃って撃たれて(斬られて)のガチンコ殴り合いじゃね

688: 名無しのボーダー隊員さん
辻・海・遊真・ヒュースのアタッカーども相手なら湯葉ちゃんでも勝てたはず

701: 名無しのボーダー隊員さん
太刀川といい勝負してたっていうのも
立ち回りで互角近く渡り合ってたのか
瞬殺できれば1勝できなきゃ負けで一進一退の戦績だったのか分かんないからな
前者の解釈だとランカー級アタッカー張りに動けて旋空の射程外に回避しつつシールド貫通する弾丸ぶち込んでくるヤベー奴になる
no title