116: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン体なら食事の回数少なくてもいいらしいけども
俺だったら課題やりながらなんかつまみたくなるなぁ
no title

117: 名無しのボーダー隊員さん
>>116
そして雷蔵へ…

170: 名無しのボーダー隊員さん
オペレーターもこの試験中はトリオン体だっけ?

171: 名無しのボーダー隊員さん
全員トリオン体じゃないとぶつかったりした時に生身の方が死にそうですし
まぁ試験用トリオン体だから筋力とか生身ぐらいに抑えてるかもしれんけど

177: 名無しのボーダー隊員さん
しかし修の2回チャージしただけでトリオン切れは悲しいものがある

179: 名無しのボーダー隊員さん
しかしボーダーのトリガーの仕組み的に考えると誰でも日に2回チャージしたらトリオン切れる可能性ある

182: 名無しのボーダー隊員さん
>>179
ボーダートリガーの仕組みと同じなら修より隠岐は、1度のチャージ量も回数も増えると思うぞ
no title

180: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン切れを気にするなら日中でも課題を進めるときはパソコン閉じて修方式にした方がいいんだろうな
あとあまり関係ないが修方式は「一方ロシアは鉛筆を使った」を思い出した

184: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン量の数値が1日にチャージできる回数かも
オサムは「2」だし

187: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン体の感覚は全部出来るだけ生身に近いように再現してるってだけみたいだし味覚をいじる事は多分今でも普通に出来るだろ
その場合、食事は簡素でも問題無さそうだ

188: 名無しのボーダー隊員さん
トリオン量が一番低い修に命令してチャージさせた香取のプレイングミスとも言えるし
香取が修にキレずに堪えたのもその辺自覚してのことだったらいいな
no title