244: 名無しのボーダー隊員さん
そろそろレプリカに会いたいんだが
次にレプリカを単行本で見られるのは何年後になるの?
no title

247: 名無しのボーダー隊員さん
>>244
そもそも会えるのか
会えたとしてそれはレプリカなのか

272: 名無しのボーダー隊員さん
>>247
悲しいこと言うなよ
ゆーまが死ぬ前にレプリカ先生と感動の再会させてやれよ

308: 名無しのボーダー隊員さん
>>272
レプリカ先生に遊真の脳が移植されて
「俺たちはずっと一緒だ」やりそう

257: 名無しのボーダー隊員さん
>>244
俺達の遠征はこれからだ!

250: 名無しのボーダー隊員さん
レプリカのレプリカですね
わかります

273: 名無しのボーダー隊員さん
アフトに着いたらレプリカ先生に調教されたミラおばが待ってるんでしょ
no title

274: 名無しのボーダー隊員さん
調教される側じゃないのかレプリカ
その発想はなかった

275: 名無しのボーダー隊員さん
角をちょいちょいやればいけそうな気がする

276: 名無しのボーダー隊員さん
「この私にそんなはしたないマネをしろと言うの...!」
「それを決めるのは私ではない。ミラ自身だ」
こうですかわかりません

277: 名無しのボーダー隊員さん
レプリカの代わりに修ママを送り込んでいたら
今頃ネイバー全国統一されていただろうに

279: 名無しのボーダー隊員さん
アフトはレプリカの元祖炊飯器の事を知っていて侵略すれば略奪出来るなら
欲しいならいくらでも手に入る
ユーゴが改造してレベルアップしてるならユーゴは天才エンジニアでもある
ボーダーはユーマのブラックトリガーよりレプリカ量産の方が価値が有る?

280: 名無しのボーダー隊員さん
まぁ作者自身が強すぎて退場させたって言ってたらしいからな
アヴドゥルとかしげちーみたいなもんやな
no title