412: 名無しのボーダー隊員さん
ペンチネタずっと引きずってる気持ち悪いのがいるから
そういう方向求める奴もいるのかね
ちょっと理解できないけど
no title

414: 名無しのボーダー隊員さん
ネタもなにもペンチは修のキャラそのものだし

419: 名無しのボーダー隊員さん
>>414
修は正攻法で拒否られ追い込まれると
非合法でも手段選ばず突破口開くというメンタルのキャラっていう
象徴みたいなみたいなもんだよなペンチ

430: 名無しのボーダー隊員さん
>>419
突破口を開くというより過程より結果で動いてる印象

過程を色々すっ飛ばす状況が多いから問題視されてるのかと

418: 名無しのボーダー隊員さん
修が選抜漏れる可能性はあると思うけど単独渡航とか密航は流石にやらなくないか?
いやまあペンチの前例があるとはいえアレは身の危険が悪い意味で頭から抜けてそうだったしボーダー内に色々繋がりも増えた今そんな心配させるような事するかなっていう

421: 名無しのボーダー隊員さん
>>418
しかし
玉狛独自の遠征艇とか
遊真が渡ってきたボーダーのゲート誘導に引っ掛からない渡航手段とか
マザートリガー人質にとられて板挟みガロプラとか
正規の遠征艇に乗らなくても他に手段がありそうに匂わされてるしな
密航しても、それをチャラにして上回る結果をだせば
コネその他で許されるのが未成年少年マンガやラノベ主人公特権だし

420: 名無しのボーダー隊員さん
ペンチはトリオンとかいうあの時点の修では知りようもない要素で落とされたから強情になるのはまだ分かるけど
遠征選抜実力で落とされたって事になったら修がそんな無茶するキャラには思えない 本人も自分の実力の雑魚さは知ってるだろうしヒュースも危険因子には違いないし
no title

428: 名無しのボーダー隊員さん
修はグラフの運動神経アレなのに入隊試験で落ちたことに疑問があるって言いに行ったのはわりと謎
よっぽど体力試験でダメダメなのに受かってたやつでもいたんだろうか

432: 名無しのボーダー隊員さん
>>428
そこら辺から逆算すると、多分、表に見えるダミーの試験は雑で一見ぬるいものだったのではと推察(妄想)出来る
ボーダー側はトリオン値しか見てないってのに、自己採点では良い点数のはずなのに何で?って人は他にも結構いるんじゃないかなと

434: 名無しのボーダー隊員さん
割と普通に対応してくれた辺り修みたいに聞きに来る奴もそこそこいたんだろうか。エンジニアかオペレーターになってるんだろうけど

439: 名無しのボーダー隊員さん
>>434
修の同級生の三好くんも
トリオン不足でよく分からないまま落とされたらしいから
普通は試験落ちたくらいで終わってるんじゃない
一定割合で修みたいに確認しにくる人間はいるだろうけど

436: 名無しのボーダー隊員さん
修は演説したから広告塔として連れてかれる可能性あるよね
月刊連載で戦闘の駆引きをこれだけしっかりやってたら完結にかなりかかりそう

443: 名無しのボーダー隊員さん
>>436
可能性はあるが、だから絶対大丈夫とか連れていかないと非常にまずいって話ではないと思う
遠征成果が芳しくなかった場合とか、いざという時のサンドバッグとして
でかい口叩いたのに結局遠征に行けなかった戦犯として玄界に置いておくってやり方もあるし
no title

442: 名無しのボーダー隊員さん
修もグラフでは身体能力最底辺だがあくまでネームド正隊員の中での話で
試験には合格したもののC級を抜け出せない勢には修以下のがごろごろしている可能性もなくはない

444: 名無しのボーダー隊員さん
修のペンチって
まだ遊真がチンピラの足を叩き折ってた初期の話しだし
いつまでも引きずるほどのものか

445: 名無しのボーダー隊員さん
修の異常性の1つだから
ずっと語り継がれると思う
収容をお願いします

448: 名無しのボーダー隊員さん
本当にペンチしかなくなったら今でもペンチするでしょ修は
あの時はそれしか麟児に近付く方法なかったし
今の立場だとそこまで周りに迷惑かからず目的のために暴走するっていう状況自体なかなか訪れなさそうだ

452: 名無しのボーダー隊員さん
本人もこんなことしても無理だろうって理解してるのに行動移しちゃってるから
行動力も鬼

454: 名無しのボーダー隊員さん
可能性があるなら諦めない
主人公ですわ
no title