783: 名無しのボーダー隊員さん
半年後、そこには弓場さんに弟子入りする香取の姿が…!
no title

839: 名無しのボーダー隊員さん
>>783
弓場さんとカトリーヌはなんか性格の相性悪そう

842: 名無しのボーダー隊員さん
>>839
ちょっと調子悪いときにふてくされてたら
おめェーやる気あんのかシャキッとしろやコラァなんて言葉でキレて辞めそう

784: 名無しのボーダー隊員さん
香取に限らんけど近接武器があるなら、弾の威力を無理して上げるより踏み込んで斬ればいいからな
わざわざ銃の射程距離なり弾数なり捨てなくてもいいのでは

786: 名無しのボーダー隊員さん
カトリーヌならグラスホッパーで飛びまくりながら弓場銃連射ぐらいしてくれると思ってる

787: 名無しのボーダー隊員さん
トリオンロケットパンチできないのかな
武器化したトリオン塊を高速発射してワイヤー等で回収する武装
近接武器の攻撃力と拳銃の射程を両立した完璧な武器のはずなんだが

808: 名無しのボーダー隊員さん
>>787
スラスター投げ+再生成で 既によりスマートに実現できてる
no title

788: 名無しのボーダー隊員さん
香取が弓場銃を使ってたらユーマも瞬殺だったしな
防御されやすいブレードで斬ろうとするより接敵して弓場銃を連射したほうが圧倒的に強い

789: 名無しのボーダー隊員さん
弾数減らして射程減らしたガンナーなんて普通はカモでしょ。
さらにARならそのレンジはブレードでいいでしょ。
ブレードの苦手なレンジを銃で補わないと。

790: 名無しのボーダー隊員さん
この漫画って、よほどのラインを越えないとピーキーなスタイルは弱点を延々ネチネチ狙われ続けて潰されるんじゃないかな……

791: 名無しのボーダー隊員さん
中型ネイバーとか的がデカくてそこそこ硬い相手なら無理にブレード使うより弓場銃の方がいいかも

ただ数メートル垂直跳びできるようなスペックのトリオン体の人型にハンドガン当てるのはめちゃめちゃ難しいだろうな

792: 名無しのボーダー隊員さん
シールドのおかげで接近しやすい設定がある以上、オールラウンダーはわざわざ射程を優先する必要は無いんだよな
接近戦の強さを重点的に上げる方が合理的
弓場銃は威力だけでなく弾速も速いから接近さえすれば回避も防御もさせない理想の武器

793: 名無しのボーダー隊員さん
まあ弓場銃の性能はやりすぎだったな
no title

794: 名無しのボーダー隊員さん
まぁ何万回も戦闘してやっとまともに使えるようになるスタイルだからな
no title