748: 名無しのボーダー隊員さん
エスクードが単純な直線距離だと地面からしか出せないのが不自然に感じちゃうな
地面に手で触れたり
「足でもエスクードを起動できるのか」
って描写があるあたり
地面伝いでトリオンを生やす場所まで送ってるって解釈なんだけど

シールドみたいに単純距離なら
地面に触れてる必要なくね?
みたいな
no title

749: 名無しのボーダー隊員さん
てか足で出せるなら一々手で
地面に触れる予備動作は必要ないな

750: 名無しのボーダー隊員さん
>>749
そうは言うが、射手だって誰もがポケインでキューブ出すわけでもないし
恐らくだけど、操作の際のイメージのしやすさみたいなとこには関わるのでは?

751: 名無しのボーダー隊員さん
足で出してるから
足で立ってるならどこでも出せちゃうな
あの手で出してるみたいな動作は
刷り込みみたいなもんで
手で触れないと壁は出せないみたいなのを
敵に思い込ませて
実は足で出せるのを隠す作戦とかじゃないのかな
エスクードの使い手少ないのを逆手に取った

752: 名無しのボーダー隊員さん
シューターとかテンパると明後日の方向に飛ぶしな
no title

753: 名無しのボーダー隊員さん
その結果生駒が股間カタパルトで空飛んでった

754: 名無しのボーダー隊員さん
通常はトリガーを持つ「手」からのほうがイメージやら仕様やら伝達しやすいんだろう

鉛筆で絵や文字を手で書いたり描いたりするように

756: 名無しのボーダー隊員さん
地面を伝わって壁や天井にも出せるなら地面に立ってる敵にも出せるのではないか
ヒュースは何でわざわざ村上の腕を掴んだのか

757: 名無しのボーダー隊員さん
迅さんもそういや
足からエスクード出してたな
あのメインとサブにエスクードダブルで入れる意味はあるのかよく分からんけど
ヒュースのエスクード見ると

759: 名無しのボーダー隊員さん
>>757
・戦いながら壁を作る
・バグワで隠れながら壁を作る
の両立だろう

758: 名無しのボーダー隊員さん
操作が難しいとか、遠いとタイムラグありそうじゃない?

760: 名無しのボーダー隊員さん
ただの物質に生やす場合とトリオン物質に生やす場合は手や足から出るトリオンの力が走るラインの性質が異なるのかもしれない
ただの物質に生やすつもりで走らせたラインはトリオン物質には走らせられないと仮定すれば
床(物質)経由で戦闘体(トリオン物質)に生やすのは不可能となる
ハガレンで例えるなら肉体破壊のつもりで放った攻撃が金属体には無効となるみたいな感じ

762: 名無しのボーダー隊員さん
実際は単純に床についてるのは足の裏だけだし動き回る相手にラインを伸ばすのは難しいからかもしれないが
no title