第三回 好きなキャラクターランキング投票募集中です。
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/archives/77977262.html

    ★姉妹サイト★
    僕のヒーローアカデミアまとめ
    http://heroacamatome.ldblog.jp/
    鬼滅の刃まとめ
    http://kimetu.blog.jp/
    ワンピースまとめ
    http://onepiece.weblog.to/

    空閑 遊真(くが ゆうま)

    61:2015/02/05(木) 12:27:46.00 ID:
    そういやユーマの体って後何年保つもんなんかな
    76:2015/02/05(木) 14:23:21.60 ID:
    >>61 短命な遊真のタイムリミットの内に
    破壊された部員をトリオンで治癒できる近界の国や技術、能力者に出会わないといけないんだよな
    今のところアフトクラトルの『神』やトロポイの自律ロボット擬装に望みが微小
    【【ワールドトリガー】ユーマの体って後何年保つもんなんかな】の続きを読む

    80:2015/02/03(火) 16:34:25.37 ID:
    ユーマって先週B級スナイパーに撃ち抜かれてたけど
    以前はA級2人のスナイプを避けてなかったっけ?
    84:2015/02/03(火) 16:41:19.38 ID:
    >>80
    多分、何で格下の攻撃に当たるのか?みたいな話では
    【【ワールドトリガー】ユーマって先週B級スナイパーに】の続きを読む

    279:2015/01/23(金) 19:44:40.09 ID:
    遊真の黒トリって他のトリガー使ってても使用出来るんだな
    折れないスコーピオンくるか?
    280:2015/01/23(金) 19:45:04.53 ID:
    トッキーのアシスト(フォロー)能力はA級連中からも評価高そう
    【【ワールドトリガー】遊真の黒トリって他のトリガー使ってても】の続きを読む

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像をご紹介します!
    B8CJmGQCQAEKymH
     
    遊真くんの黒髪と白髪ですね!
    こういう構図が好きですね♪

    あさと@WT沼さまのフォローなどもよろしければお願いします。
    https://twitter.com/_a3102_ 

    当ブログでは、絵師さまのワールドトリガー関連の作品を大募集しています!
    ご連絡はPC用画面上部のコンタクトやツイッターや記事のコメント欄でもOKです!
    よろしければお願いします。

    以上、管理人からのお知らせでした。 
      

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像をご紹介します!
    B8CFXL1CcAAW_1r

    遊真くんと修くんがパスタを食べています!
    ほのぼのした雰囲気が醸し出されていてとてもいいです!

    あさと@WT沼さまのフォローなどもよろしければお願いします。
    https://twitter.com/_a3102_

    当ブログでは、絵師さまのワールドトリガー関連の作品を大募集しています!
    ご連絡はPC用画面上部のコンタクトやツイッターや記事のコメント欄でもOKです!
    よろしければお願いします。

    以上、管理人からのお知らせでした。 
     

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像をご紹介します!

    B7mV-ZdCQAAdAr9
     
    三雲隊服の遊真くんですね!
    うーん、素晴らしすぎる傑作です!

    みとせおじさんさまのフォローなどもよろしければお願いします。 
    https://twitter.com/xxmitose 

    当ブログでは、絵師さまのワールドトリガー関連の作品を大募集しています!
    ご連絡はPC用画面上部のコンタクトやツイッターや記事のコメント欄でもOKです!
    よろしければお願いします。

    以上、管理人からのお知らせでした。 

    957:2015/01/13(火) 19:21:44.47 ID:
    アニメで遊真がいた国がカルワリア 侵攻してきてた国がスピンテイルって名前が出た
    作者から情報もらって出したんじゃないかと思う
    意味はラテン語でカルワリオが髑髏 ゴルゴタの丘のゴルゴタも同じ意味らしい
    スピンテイルがギリシャ語で火の粉
    961:2015/01/13(火) 19:45:21.34 ID:
    常時戦争である以上
    戦利品に黒トリがあっても、即戦力にならなかったら
    どーにもならんわな…宝の持ち腐れすぎるし

    それだったら、黒トリを使い手ごと他国から招聘するのは合理的
    【【ワールドトリガー】遊真がいた国がカルワリア】の続きを読む

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像をご紹介します!
    B60URSqCEAAc5ak
     
    修「空閑がベイマックスを観に行ったらしい」 

    素晴らしい完成度で感動しますね!
    しかもレプリカ先生で仮面ですからね!

    みとせおじさんさまのフォローなどもよろしければお願いします。 
    https://twitter.com/xxmitose 

    当ブログでは、絵師さまのワールドトリガー関連の作品を大募集しています!
    ご連絡はPC用画面上部のコンタクトやツイッターや記事のコメント欄でもOKです!
    よろしければお願いします。

    以上、管理人からのお知らせでした。   

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像をご紹介します!B6jvaktCAAAtROv
     
    コスプレ服の遊真くん。
    味のある和装ですね!

    トールさまのフォローなどもよろしければお願いします。 
    https://twitter.com/lbx12
     
    当ブログでは、絵師さまのワールドトリガー関連の作品を大募集しています!
    ご連絡はPC用画面上部のコンタクトやツイッターや記事のコメント欄でもOKです!
    よろしければお願いします。

    以上、管理人からのお知らせでした。  
         

    552:2014/12/30(火) 05:58:55.07 ID:
    単純にユーマの黒トリガーで作ってるトリオン体に通常モードと戦闘モードがあるのかと思ってた
    トリガーオンで戦闘モードに換装してるだけでさらに別のトリオン体を着てるわけではないというか
    普段着から戦闘服に着替えるんじゃなくて普段着がリバーシブルで裏返すと戦闘服になるみたいな
    555:2014/12/30(火) 07:00:01.58 ID:
    遊真の髪の真ん中らへんを黒髪でツートンにして赤目を片方だけにすればもっと人気出そう
    556:2014/12/30(火) 07:12:19.24 ID:
    それでゲーム作ると、立ち位置左右入れ替わった時にツートンも逆になってしまうのだな
    557:2014/12/30(火) 07:15:45.81 ID:
    何処のサタンかね…
    【【ワールドトリガー】ユーマの黒トリガーで作ってるトリオン体】の続きを読む

    まとめではなくてすみません。
    絵師さまから、ワールドトリガーの画像を頂きました!

    B5wLyFzCMAATGbe
     
    ユーマくんとレプリカ先生の修くんと出会う以前のお話でしょうか?
    続きを読んでみたいですね!

    掲載の許可をして頂き、本当にありがとうございます!


     

    ロボさまのフォローなどもよろしければお願いします!

    https://twitter.com/game621news 

    以上、管理人からのお知らせでした!

    173:2014/12/21(日) 08:26:13.19 ID:
    ユーマを襲った黒トリについて判明している事は・・・。

    1、黒トリを持つ身=引く手数多の立場にも関わらず、傭兵
    2、爆撃に酷似した攻撃手段を有している(ユーマに残った脇腹・頭部の痕跡から抉り取ったとは思えない)
    くらいか?

    こいつは物語に噛んで来るんだろうか・・・三輪姉のシーンでも似たような痕跡があったが?
    180:2014/12/21(日) 08:41:40.78 ID:
    >>173
    ライモンドさんの騎士団が相手方と捕虜交換してるのに
    シルエットはトドメを刺すんだよな
    ここは重要だと思う
    174:2014/12/21(日) 08:29:44.60 ID:
    中規模国家ワリゴハイネガ
    181:2014/12/21(日) 08:45:50.56 ID:
    >>174
    アタッカーしかいねえw
    【【ワールドトリガー】ユーマを襲った黒トリについて判明】の続きを読む

    このページのトップヘ