第四回 好きなキャラクターランキング投票大募集中です。
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/archives/81025310.html

    第三回 好きなキャラクターランキング投票結果発表!!!!
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/archives/81015204.html

    ★姉妹サイト★
    僕のヒーローアカデミアまとめ
    http://heroacamatome.ldblog.jp/
    鬼滅の刃まとめ
    http://kimetu.blog.jp/
    ワンピースまとめ
    http://onepiece.weblog.to/

    銃手(ガンナー)・射手(シューター)用トリガー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    360: 名無しのボーダー隊員さん
    全員スナイパーはどうしても尖ってるしオペに負担かかりそうな編成だよな
    no title

    501: 名無しのボーダー隊員さん
    そういや一時期カトリーヌは弓場銃持つべきって言われてたけど流石にそれはやらなかったか

    【★【ワートリ】片手で好きなときに撃てるなら全員ギムレット弓場銃持つべきだもんな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    207: 名無しのボーダー隊員さん
    コブラはめちゃんこ強いよ 

    ボーダー隊員ができるすべての攻撃の中でコブラで鳥籠するのが一番強い

    ヒュースが使うようになるんじゃないかって予想してる
    no title

    225: 名無しのボーダー隊員さん
    >>207
    フルアタだから防御が空く
    ねりねりも人によっては時間がかかる
    リアルタイムで鳥籠すること自体生半可ではない
    トリオン差があればガードで防げないこともなさそう

    条件が整えば強いってのはこれに限ったことではないと思うが
    一番とは一体

    【★【ワートリ】ランク戦での融合弾の登場頻度って】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    217: 名無しのボーダー隊員さん
    そういやアステロイドって弾速0射程0分割無しで置いとくだけが一番威力あんのかね
    no title

    220: 名無しのボーダー隊員さん
    >>217
    設定的にそうだろうね
    シールド展開して突っ込んだら、
    そういう球を目の前に置いてカウンターとか

    【★【ワートリ】そういやアステロイドって弾速0射程0分割無しで置いとくだけが一番威力あんのかね】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    197: 名無しのボーダー隊員さん
    そう言えばサイレンサーってラウンド3で来間パイセンが那須さん落とした時に使った上なりハウンドの際に使われてたんかな?
    効果はやっぱりトリオン使用による効果音を遮断するおぷしょんとりがーなんだろうか
    no title

    199: 名無しのボーダー隊員さん
    >>197
    暴風雨で音消す意味あるのだろうか

    【★【ワートリ】サイレンサーの機能とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    22: 名無しのボーダー隊員さん
    読者は文字で判別できるから良いが
    作中のC級の立場で考えるとハウンドハウンドと言われるだけでは追尾弾と誘導弾の判別が付き辛いから
    蔵内が言ってたハウンドの追尾MAXを誘導弾で試そうとしたら出来なくて
    自分に配布されたハウンドが不良品だと思ってメカニックに駆け込む奴とかいそう
    no title

    24: 名無しのボーダー隊員さん
    >>22
    追尾と誘導は葦先がアチコチで
    ミスってると自白してるから
    読者でさえ判別できなさそう

    【★【ワートリ】追尾弾と誘導弾】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    558: 名無しのボーダー隊員さん
    なんで鉛弾使用者こんな少ないんだろな
    銃では弾速遅くて当てづらいとしてもトラップとかに使えばいいんじゃないかと思うけど
    スパイダーも点に繋がらないから人気ないって言われてるしトラップ自体があんま人気ないのかな
    no title

    560: 名無しのボーダー隊員さん
    >>558
    ちゃんと使える有効射程距離がかなり短いのだろう
    かつB級だと千佳みたいに両手が塞がるから相討ちOKで攻撃されたら不利だ

    【★【ワートリ】なんで鉛弾使用者こんな少ないんだろな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    753: 名無しのボーダー隊員さん
    ハウンドってバイパーと比べたら扱いやすいというのは事実だけども
    達人クラスともなると奥が深い弾種だったんだなぁ

    リアル弾道ほどではないにせよ二宮もかなり繊細なコントロールができるのだと
    no title

    755: 名無しのボーダー隊員さん
    ここ最近はガンナーの掘り下げが多かったから再評価されてる傾向だったけど
    ランカー級のシューターの強みも見せてくれたよな
    二宮の時間差射撃はリアル弾道とは違う容赦の無さがあるわ

    【★【ワートリ】ハウンドってバイパーと比べたら扱いやすいというのは事実だけども達人クラスともなると奥が深い弾種だったんだなぁ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    192: 名無しのボーダー隊員さん
    銃トリガーで合成弾撃つ時って、連射可能なのかな
    合成にかかる時間を無視できるならかなり強そうに思える
    no title

    193: 名無しのボーダー隊員さん
    それしか撃てないって制約があるらしいから
    合成はあらかじめされた状態になるんじゃない?
    常に合成弾撃てるような豊富なトリオンないと一瞬で枯渇しそうだけど
    ただでさえ弾トリガーは燃費悪いらしいし

    【★【ワートリ】銃トリガーで合成弾撃つ時って】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    558: 名無しのボーダー隊員さん
    メテオラは、強いて言うなら直撃した際に貫通ではなく爆発で傷口を広げてくれると思われるので、
    射程距離の有利を更に削っててでも前の試合で仏を殺し損ねたようなパターンを避けるなら、修が持つ意義はあるかもしれない
    no title

    562: 名無しのボーダー隊員さん
    >>558
    メテオラの攻撃力は
    アステロイドより低いから
    修が持つとトリオンの問題と
    余計にやり切れない可能性がありそう

    【★【ワートリ】修が持つ意義はあるかもしれない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    889: 名無しのボーダー隊員さん
    合成弾の消費トリオンって、単に二倍じゃないのかもしれないな。「ねりねり」のあいだにいろんなことが行われてるのだろう。それを感覚だけで生み出した出水の才能ヤバい。
    no title

    890: 名無しのボーダー隊員さん
    なんか出来そうだから
    ねりねりしてみたら未知の物が完成したってヤバい

    【★【ワートリ】それを感覚だけで生み出した出水の才能ヤバい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    574: 名無しのボーダー隊員さん
    修の合成弾は、チカと組んで固定シールドに籠もってれば可能だろうけど、そんなことするくらいなら普通に撃ったほうがまし
    no title

    575: 名無しのボーダー隊員さん
    ギムレットとか
    外郭二重にして貫通力増す分
    普通にアステロイド撃つより弾数減るみたいだから
    オッサム使ったら余計に当てれなくなりそう

    【★【ワートリ】修の合成弾は、チカと組んで固定シールドに籠もってれば可能だろうけど、そんなことするくらいなら普通に撃ったほうがまし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    340: 名無しのボーダー隊員さん
    ホーネットは追尾性がやばかったけど威力は普通のハウンドとそんな変わらない感じだよね。
    隠岐の通常シールドで問題無くガード出来てたしチカならシールド1枚でかめに張って全部防げそうだ。

    個人的にはホーネットになっても弾速、射程、威力が上がったハウンドになるだけって思ってたんだけど
    ハウンドの場合追尾性能もトリオンを振り分ける項目があるって事なんかね。
    no title

    359: 名無しのボーダー隊員さん
    >>340
    ハウンドの追尾性能に相当トリオン食われてて、合成して総トリオン増えた分追尾性能も上がってるってだけかもね
    メテオラとメテオラ合成したら同じように炸裂範囲が拡がるのかな

    【★【ワートリ】ホーネットは追尾性がやばかったけど威力は普通のハウンドとそんな変わらない感じだよね。】の続きを読む

    このページのトップヘ