第三回 好きなキャラクターランキング投票募集中です。
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/archives/77977262.html

    ★姉妹サイト★
    僕のヒーローアカデミアまとめ
    http://heroacamatome.ldblog.jp/
    鬼滅の刃まとめ
    http://kimetu.blog.jp/
    ワンピースまとめ
    http://onepiece.weblog.to/

    ミラ

    299:2016/06/19(日) 18:26:16.00 ID:
    ボブになったミラさんかわいい
    やっぱ短髪美少女は正義
    302:2016/06/19(日) 18:37:53.85 ID:
    >>299
    し、しょう...じょ?
    すまない、自分と貴方では使ってる言語が違うらしい
    【★【ワートリ】ミラさんはもともとかわいい(え?】の続きを読む

    428:2016/06/05(日) 09:50:16.03 ID:
    四大貴族の当主一族の兄弟どっちかと結婚しようと考えてるってことは
    相当上昇志向が高いのかなミラ嬢は
    その上都市伝説級になるまで暗殺の仕事とかやってるみたいだし
    実は貧民出身だったりするのかも
    440:2016/06/05(日) 10:07:43.81 ID:
    >>428
    政略結婚だからそんな一方が玉の輿になるような関係じゃないだろうし「ワープ女がくるぞ」は暗殺どころか暗部の仕事してるような書き方でさえなかった気が
    【★【ワートリ】ミラさん支配者になる?】の続きを読む

    297:2016/05/29(日) 13:49:42.86 ID:
    よくネタにされてるが

    はっきりいってミラは好みだ
    298:2016/05/29(日) 13:50:21.16 ID:
    >>297
    兄者、ついに結婚する決意が固まったのか
    【★【ワートリ】ミラさんご結婚とレギーさんとアフト。】の続きを読む

    666:2016/03/25(金) 08:10:15.71 ID:
    捕虜にするならミラがいい
    669:2016/03/25(金) 08:16:44.69 ID:
    玄界の生クリームたっぷりホットケーキに目を見開くミラ様
    【★【ワートリ】玄界の生クリームたっぷりホットケーキに目を見開くミラ様】の続きを読む

    241:2016/02/20(土) 22:10:06.40 ID:
    242:2016/02/20(土) 22:11:20.16 ID:
    >>241
    もうムリスンナだぜ…
    【★【ワートリ】もうムリスンナだぜ…】の続きを読む

    95:2016/01/11(月) 22:22:31.98 ID:
    根暗兄の策略で弟に押し付けるんだろうなぁ
    99:2016/01/11(月) 22:27:35.36 ID:
    >>95
    兄者、結婚おめでとう
    【★【ワートリ】兄者、結婚おめでとう】の続きを読む

    762:2015/11/01(日) 07:47:28.01 ID:
    ミラってミニスカじゃないのな
    空中浮遊してるように見えるけどパンチラ対策か
    763:2015/11/01(日) 07:54:02.88 ID:
    >>762
    おまえつまんないウソ…本当だった…
    【★【ワートリ】ミラってミニスカじゃないのな】の続きを読む

    877:2015/09/28(月) 21:48:47.00 ID:
    ミラ的には結婚するならハイレインとランバネインどっちがいいのか
    やはり兄かな
    880:2015/09/28(月) 21:55:10.55 ID:
    >>877
    兄じゃないかね。
    ハイレインの命令を従順かつ献身的にこなしてたし、ランバネインの皮肉にジト目向けてたし。
    性格的にもハイレインの方が合いそう。
    882:2015/09/28(月) 21:57:36.16 ID:
    >>877
    真面目と真面目が結婚したら窮屈そう
    ランバネインの方が足して二で割るとちょうど良さそう
    888:2015/09/28(月) 22:13:09.73 ID:
    >>882
    エネドラ「角のある女は嫉妬深いぜ」
    【★【ワートリ】ミラ的には結婚するなら】の続きを読む

    553:2015/08/17(月) 13:25:58.23 ID:
    アフト元老院「よくやったハイレイン。お前には褒美としてミラを妻にやろう。」
    ハイレイン「」
    559:2015/08/17(月) 13:29:28.34 ID:
    >>553
    ハイレイン「実は失敗しまして」
    元老院「そうか、ではミラを嫁にやるから今後は励め」
    ハイレイン「……」
    556:2015/08/17(月) 13:28:41.14 ID:
    ミラ束縛えぐそうだし病んでそうだしプライド高そう
    ハイレインとケリードーンははやいとこ亡命するかミラを始末したほうがいいよ
    560:2015/08/17(月) 13:31:13.43 ID:
    ハイレイン「正直な話、私じつはホモでして…」
    【★【ワートリ】お前には褒美としてミラを妻にやろう】の続きを読む

    438:2015/07/20(月) 04:06:05.64 ID:
    そういやアフトはオペレーター的な役割の人いないのかな。
    一人連れてきてたらボーダーにとってかなり厄介な立ち回りができてただろうに。
    441:2015/07/20(月) 05:40:03.69 ID:
    >>438
    軍事大国のアフトには通信、情報伝達手段が無い
    周り国が弱いせいか情報戦という概念が産まれなかったんだろう
    442:2015/07/20(月) 06:05:48.04 ID:
    ミラさんは主にオペレートしてたやん
    手動転送ベイルアウト付きで
    ただちょっとサディスティック部分のインパクトが強かっただけでw
    444:2015/07/20(月) 06:30:55.92 ID:
    カメレオンって確か姿が見えないだけだからオペレーターがちゃんといたらトリオンは検知されるし菊地原もうってぃーもあそこでやられてたんじゃないかなって思ってな
    【★【ワートリ】アフトはオペレーター的な役割の人いないのかな】の続きを読む

    526:2015/07/07(火) 11:40:54.75 ID:
    他国どころか、自らの政略のためなら自国の人間を殺すこともいとわないのがミラちゃん
    ハイレインの指示ではあるけど、実際エネドラはやられた
    国での地位目当てにハイレインとの結婚を狙っている(ダメならランバネインと結婚するつもり)という隠し設定があるけど、そこでも何人か暗殺してそう
    528:2015/07/07(火) 11:58:08.70 ID:
    >>526
    ミラ本人が地位目当てに狙ってるなんて書いてないよ
    ニュアンス歪めて書き込む前に読み返してきてくれ
    531:2015/07/07(火) 12:11:48.68 ID:
    >>528
    政略的に結婚ってのはそういうことでは?

    まあミラちゃんの親が自分の地位向上のために娘とハイレインとの縁談を推し進めてる→『政略的にハイレインもしくはランバネインと結婚する予定』(原文抜粋)って可能性もあるのか
    あの連中はアフトクラトルの支配階級の出だろうし、貴族同士の政略結婚だね
    でもたとえそうだとしても、ミラ自身もかなりの野心家に見える
    逆襲のシャアのナナイくらいには野心がありそう
    534:2015/07/07(火) 12:40:41.92 ID:
    >>531
    むしろ現実の政略結婚を想定すれば、その「親が進めてる」って可能性の方が高いでしょ
    日本しろヨーロッパにしろ政略結婚なんて子供の意思は無視じゃない?
    あと単行本部分までしか原作見てないけど両家の格の話って出てないよね?
    ミラが大貴族の娘で、格下の家でマシなのがハイレイン達って可能性もあるのでは

    ミラは野心家というより自分の責務に忠実なだけの印象を受けたな
    結婚にしろ仕事にしろ、やらなきゃいけないことを淡々とこなす的な
    【★【ワートリ】自国の人間を殺すこともいとわないのがミラちゃん】の続きを読む

    671:2015/06/14(日) 19:49:03.48 ID:
    ワープ女ことミラさんってプロフは公式ででてますか?
    673:2015/06/14(日) 20:02:17.32 ID:
    今週のミラは凄かったな
    674:2015/06/14(日) 20:06:42.65 ID:
    うむ
    675:2015/06/14(日) 20:08:04.37 ID:
    そうそれ
    トリオン体だから小南みたいに盛ってる可能性もあるが
    【★【ワールドトリガー】ワープ女ことミラさんってかわいいな】の続きを読む

    このページのトップヘ