第二回 好きなキャラクターランキング投票募集中です。
    http://worldtriggermatome.ldblog.jp/archives/68177579.html
    ↓こちらもよろしくお願いします。
    僕のヒーローアカデミアまとめ
    http://heroacamatome.ldblog.jp/
    鬼滅の刃まとめ
    http://kimetu.blog.jp/

    コメント談義を始めてみたいと思います。
    お題を大募集中です。
    こちらをクリック

    【コメント談義です】【ミッション】B級隊員だけでヴィザ翁を倒せ!
    こちらをクリック

    テレポーター

    604: 名無しのボーダー隊員さん
    トラッパーのショートワープ便利だな。ワープ女よりも
    no title

    649: 名無しのボーダー隊員さん
    >>604

    ハイレイン「玄界の工作兵に負ける援護役など不要…政略結婚は取りやめだな」

    【★【ワートリ】ショートワープが便利すぎる。】の続きを読む

    157: 名無しのボーダー隊員さん
    一定の距離でしかジャンプできないテレポーターって使いにくいことこの上ないな
    no title

    158: 名無しのボーダー隊員さん
    >>157 
    縮地とか瞬間移動じみた踏み込みとかも、一定距離一定タイミングでしか出せないんじゃない
    no title
    【★【ワートリ】テレポーターは使いにくい?】の続きを読む

    402:2016/10/06(木) 10:59:04.45 ID:
    テレポートって強過ぎると思うんだが何か制限あんのか
    407:2016/10/06(木) 11:23:15.12 ID:
    >>402
    硬直長そう
    【★【ワートリ】テレポーターやショートワープの制約って?】の続きを読む

    617:2016/06/22(水) 18:58:49.95 ID:
    テレポータートリガーを持ってる人は嵐山の他にも数人いる
    加古さんや尼倉や月見妹や
    619:2016/06/22(水) 19:05:37.76 ID:
    テレポーターすごい酔いそう
    あと理屈が一番わからん
    異次元経由で転送?
    【★【ワートリ】テレポーターって酔いそう。】の続きを読む

    501:2015/09/25(金) 21:32:50.72 ID:
    スナイパーはテレポート付ければいいんじゃないかな
    千佳なんて100メートルくらい動けるんじゃないの?
    荒船飛び降りよりすぐ逃げられるでしょ
    525:2015/09/25(金) 21:52:34.46 ID:
    >>501
    テレポートの移動先は目線の先なので逃げた方向はバレバレ
    攻撃手や銃手からは逃れても敵スナイパーの視界は外しにくそう
    実際にNo.1狙撃手的が移動先にスナイプかます予定でした
    遮蔽物をすり抜けられるかは描写なし
    狙撃銃破棄と再構成の必要

    この辺が考えつくとこだな
    502:2015/09/25(金) 21:34:53.40 ID:
    テレポーターは便利そうなのに使う人が少ないから何かあるのかも
    訓練しないと体がばらばらになるとか
    503:2015/09/25(金) 21:36:19.52 ID:
    >>502
    姿くらましかよ……
    【★【ワートリ】スナイパーはテレポート付ければいいんじゃないかな】の続きを読む

    196:2015/01/16(金) 13:37:48.70 ID:
    テレポーターの「視線の方向」に瞬間移動ってのがクソ仕様だよな
    後退できないし相手から視線をはずす必要がある
    ランク戦とかにはそういうゲーム性でいいかもしれんけど
    強いトリオン兵や近界人との戦いだと逃走の手段としては活かしにくい

    つまり相手の目の前にテレポートして攻撃する攻めのトリガーなんだよ!地球は滅亡する!
    Ω ΩΩ < ナ、ナンダッテー!
    199:2015/01/16(金) 13:46:07.39 ID:
    >>196
    トリオン兵相手にしてる時こそ有効な気がするが>テレポーター
    視線での座標指定必須で大した距離移動できないって、自分より大きい相手と戦ってる時のほうが活かしやすい
    小回りの利く相手と狭い場所で戦ってる時のほうが使いにくい
    【【ワールドトリガー】テレポートして攻撃する攻めのトリガー】の続きを読む

    このページのトップヘ